犬の病気・猫の病気・大切な家族と一緒に暮らすためのペットの情報サイト【公式 ウィズペティ倶楽部】 | ペットのトラブルの記事

× 閉じる × 閉じる
HOME > トラブル

トラブル

123456
知らずにしている愛犬への優しい虐待
ドックセラピスト
安藤夏子 2021-07-26

知らずにしている愛犬への優しい虐待

優しい虐待…どういう事でしょうか。 知らず知らずのうちに、良かれと思ってしていた行動が実はワンちゃんを虐待していることに。

続きを読む ≫
他人事と思わないで!多頭飼育崩壊の原因と予防を解説
動物看護士
石川 友里絵 2021-07-21

他人事と思わないで!多頭飼育崩壊の原因と予防を解説

多頭飼育崩壊って何?多頭飼育と何が違うの? どうしてなっちゃうの?多頭飼育の原因と過程を解説 適正飼育のために!犬と猫の出産と生まれる頭数ついて解説 悲しい結末を防ぐために…多頭飼育崩壊の予防法 ペットの幸せは飼い主さん次第!責任の取れる決断を

続きを読む ≫
犬の登録・登録内容変更の方法!なぜ登録が必要?詳しく知ろう!
動物看護士
菅原 詩歩 2021-07-12

犬の登録・登録内容変更の方法!なぜ登録が必要?詳しく知ろう!

犬を飼うには、登録が必要です。また、登録内容の変更になった場合の方法を載せました。 また、登録がなぜ必要なのかも記載しています。

続きを読む ≫
怒りんぼ猫ちゃんの飼い主必見!怒りっぽい猫の心情と触れ合いの秘訣
動物看護士
宮井 智美 2021-07-05

怒りんぼ猫ちゃんの飼い主必見!怒りっぽい猫の心情と触れ合いの秘訣

猫ちゃんを飼育したことがある方ならば、猫パンチを受けたり『シャー!』と怒られたりしたことがある方も多いのではないでしょうか。 また人に慣れていない野良猫などに近づいた時などにも怒られた経験があるのではないでしょうか。 猫にもそれぞれ個性があり、性格があります。 人にとても慣れている猫もいる中で、飼育下であってもどうしても慣れない猫ちゃんもいるのです。 今回はそんな怒りんぼの猫ちゃんとの接し方や心情を解説していきます。

続きを読む ≫
犬の救命救急「飼い主も知っておこう」いざという時あなたが出来る事
愛玩動物救命士
若林 亜希子 2021-06-03

犬の救命救急「飼い主も知っておこう」いざという時あなたが出来る事

救命救急って、どんなことをするの? それは自分でもできることなの? 小さな命が消えそうなとき、何もできない悔しさを感じたひと。 また「そんなとき、私はやってやるぞ」と思っているひと。 救命救急について、少しご紹介させて頂きます。

続きを読む ≫
災害が起きたら?!猫のための防災知識
キャットケアスペシャリスト
寺坂優子 2021-06-01

災害が起きたら?!猫のための防災知識

地震や台風、集中豪雨など、災害はいつ起こるかわかりません。猫と安心して暮らすためにも、いざという時の備えは必要になってきます。 そこで、どのように災害に備えればいいのか、防災についてのアドバイスをまとめてみました。

続きを読む ≫
吠える!飛びつく!興奮しすぎる犬を落ち着かせたい
ペット栄養管理士
伊藤 悦子 2021-05-31

吠える!飛びつく!興奮しすぎる犬を落ち着かせたい

何かと興奮しすぎてしまう愛犬。吠え声でご近所トラブルになったり、飛びついて人にケガをさせてしまう危険性があります。また災害時に興奮してしまうと、避難も一苦労。犬自身と飼い主さん、周囲の人の安全のためにも落ち着いて過ごせるためのしつけをしましょう。

続きを読む ≫
犬が家具を壊してしまう!対策5選
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-05-25

犬が家具を壊してしまう!対策5選

愛犬との暮らしは楽しいものですが、やんちゃな子犬時代やアダルト期は特に家具などを壊されやすい時期でもあります。 ボロボロになった壁紙や噛まれたテーブルの足を見ると、思わずため息が出てしまいます。 愛犬が家具を壊してしまうときに行いたい対策を紹介します。

続きを読む ≫
猫の噛みつきを広い心で考える
愛玩動物飼養管理士
松尾 猛之 2021-05-24

猫の噛みつきを広い心で考える

犬だけでなく、猫にも噛みつきの行動があります。 たしかに噛みつかれてケガをするのは嫌ですが、これを問題行動だと決めつけて、とにかくやめさせようという意識を働かせるのが、果たして正しいのかどうか。猫の噛みつきについて、猫目線で考えてみます。

続きを読む ≫
犬が高齢になったらやっておきたい!安全・快適なお部屋作り
ペット栄養管理士
伊藤 悦子 2021-05-21

犬が高齢になったらやっておきたい!安全・快適なお部屋作り

犬が高齢になると、筋力や視力、聴力が弱っていままでできていたことができなくなります、また「認知機能不全症候群」といって人と同じように認知症になることもあり、「家の中でケガをする」「暑くても移動ができない」「トイレを失敗する」などさまざまなトラブルが生じやすくなります。犬も飼い主さんも安全にそして快適に過ごせるお部屋作りについて解説します。

続きを読む ≫
猫の誤飲に注意!気をつけたいゴミの管理
愛玩動物飼養管理士
松尾 猛之 2021-05-20

猫の誤飲に注意!気をつけたいゴミの管理

猫と暮らす人間が、家庭の中で気を配るべきことの1つである、ゴミの管理。 愛猫にゴミ箱を荒らされる程度で済めばいいですが、うっかり誤飲してしまう愛猫、そして誤飲しやすい危険なゴミもあります。まだ猫と暮らしはじめて間もない方はもちろん、ベテランの飼い主さんも、改めて家の中のゴミ処理について、確認しておきましょう。

続きを読む ≫
猫のお留守番!お家で安全に過ごせるようにやっておきたいこと
ペット栄養管理士
伊藤 悦子 2021-05-18

猫のお留守番!お家で安全に過ごせるようにやっておきたいこと

猫が留守番をするときの部屋の安全対策重要です。飼い主さんの目が届かない留守番中は、お風呂の残り湯への落下、誤飲、熱中症など様々なトラブルだけでなく、大地震が発生する可能性もあります。留守番中の猫が安全に過ごすためのチェックポイントや対策方法について解説します。

続きを読む ≫
猫カフェで譲渡猫を迎えるという選択
愛玩動物飼養管理士
大長 恵理子 2021-05-14

猫カフェで譲渡猫を迎えるという選択

これから猫ちゃんをお迎えを検討の方 お迎えの一つの選択枠として【猫カフェで譲渡猫を迎えるという選択】というものが あるのはご存じでしょうか? もちろんメリットデメリットもあるかと思います。 ひとつの選択枠としてご紹介いたします。

続きを読む ≫
愛猫が高いところから降りてこない!原因とふれあう方法5選
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-05-12

愛猫が高いところから降りてこない!原因とふれあう方法5選

猫は身軽で高い場所にもひょいひょい登ります。 おうちでは、キャットタワーや棚の上がお気に入りという猫ちゃんは多いかもしれませんが、猫によっては高い場所から降りられなくなったり、ずっと下に降りてきてくれなかったり心配になる場面もありますよね。 猫が高いところから降りてこない理由と対処方法について、紹介します。

続きを読む ≫
愛猫が逃走してしまった!迷子になった猫を呼び戻すには?
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-05-10

愛猫が逃走してしまった!迷子になった猫を呼び戻すには?

猫の室内飼いは一般的になりつつありますが、もし愛猫がアクシデントにより逃走してしまった際の対策はどうしていますか? 迷子になってしまうと、一刻も早く飼い主さんは愛猫に戻ってきてほしいと不安になります。 愛猫が迷子になった際に、呼び戻す対策について紹介します。

続きを読む ≫
猫同士が喧嘩をしてしまう!多頭飼育によるトラブル対策あれこれ
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-04-27

猫同士が喧嘩をしてしまう!多頭飼育によるトラブル対策あれこれ

猫の飼い主さんの中には、複数の猫ちゃんと暮らしている方も多いのではないでしょうか? 同じ空間に複数の猫がいると、とても可愛らしくそれぞれ違った個性にも癒されます。 猫を多頭飼いする方は比較的多いですが、猫同士の相性が悪く、喧嘩したり、縄張り問題が発生するケースもあります。 多頭飼育のトラブルにしたい対策について紹介します。

続きを読む ≫
飼い犬が異物を飲み込んだ⁉動物病院での治療法や防ぎ方とは?
動物看護士
宮井 智美 2021-03-31

飼い犬が異物を飲み込んだ⁉動物病院での治療法や防ぎ方とは?

犬は番犬、というのはひと昔前のこと。 近年では室内で飼育される犬の割合のほうが高くなってきました。 犬はとても好奇心旺盛な生き物のため、人間と一緒の空間にいることにより本来口にしてはいけないものを飲み込んでしまうという事故をたびたび目にします。 では万が一、犬が異物を飲み込んでしまったときには、どのような治療法がとられるのでしょうか? 今回は動物病院で行われる一般的な治療法をご紹介します。

続きを読む ≫
犬の乳腺腫瘍って何?正しい知識で対応しましょう!
獣医師
相澤啓介 2021-03-29

犬の乳腺腫瘍って何?正しい知識で対応しましょう!

犬の乳腺腫瘍は、全腫瘍疾患の中で最も発生率が高い腫瘍です。 腫瘍という病気の性質上、他の臓器に転移することもあり、時には命に関わることもあります。 しかし一方で、きちんと処置をしておけば予防が可能な腫瘍疾患でもあります。 本記事では犬の乳腺腫瘍について解説していきます。

続きを読む ≫
犬の蛋白漏出性腸症って何?厄介な消化器疾患を解説!
獣医師
相澤啓介 2021-03-23

犬の蛋白漏出性腸症って何?厄介な消化器疾患を解説!

犬の蛋白漏出性腸症は、下痢と腹水を主徴とする消化器疾患です。 持続的な低蛋白血症は時に命に関わることもあり、早期の発見と治療が求められる疾患でもあります。 また犬にとっても、慢性的な下痢や腹水などによって非常に苦しい思いをすることになります。 蛋白漏出性腸症という病気への理解を深めるためにも、ぜひ最後まで読んで頂ければと思います。

続きを読む ≫
犬に増えるマスクのトラブルとは?
動物看護士
原京子 2021-03-16

犬に増えるマスクのトラブルとは?

現在、犬がマスクを誤食してしまう事故が多く報告されています。 なぜ犬はマスクを誤食してしまうのでしょうか。 また、犬用マスクにメリットがあるのかも気になるところです。 この記事では、犬がマスクを誤食してしまう原因や対処法、犬用マスクの必要性について詳しくまとめました。

続きを読む ≫
猫が咳をしているときに考えられる病気と予防法について
動物看護士
宮井 智美 2021-03-10

猫が咳をしているときに考えられる病気と予防法について

猫を飼ったことがある皆さん、猫の咳って実際に見たことはありますか? 猫のくしゃみは良く知っているという方は多いのですが、 咳を見たことがある方は少ないかもしれません。 しかし猫の病気の中には咳を主症状とするものもたくさんあるため、 咳とはどのようなものか、理解しておくことが大切です。 今回はそんな猫の咳について、病気とともにご説明していこうと思います。

続きを読む ≫
愛犬の噛み癖は成犬でも直るの?しつけの工夫
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-03-09

愛犬の噛み癖は成犬でも直るの?しつけの工夫

成犬の噛み癖にお悩みの方向けに噛み癖の対処法を紹介します。

続きを読む ≫
犬の生活習慣病
獣医師
若林薫 2021-03-03

犬の生活習慣病

 犬の生活環境の変化に伴い、生活習慣病が増加していると言われています。生活習慣病は食生活の管理によって予防できる場合があります。愛犬の健康のために生活習慣病とその予防について勉強していきましょう。

続きを読む ≫
愛猫に引っかかれた!手当ての方法とふれあい時のポイント
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-03-01

愛猫に引っかかれた!手当ての方法とふれあい時のポイント

愛猫に引っかかれた経験はありませんか? 本記事では、愛猫に引っかかれた際の手当てについて紹介します。

続きを読む ≫
猫がトイレではない場所で排泄をするトイレトラブルの原因と対策法!
愛玩動物飼養管理士
根本ももこ 2021-02-25

猫がトイレではない場所で排泄をするトイレトラブルの原因と対策法!

愛猫がトイレ以外の場所で排泄をしてしまったり、トイレから出たときに突然テンションがハイになって走り回ったりすることはありませんか? 猫がトイレで排泄できないときには、いくつかの原因が考えられるので、猫がトイレで排泄できない理由を探して対策をしていきましょう。

続きを読む ≫
賃貸で猫を飼いたい!おすすめ猫種7選!
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-02-16

賃貸で猫を飼いたい!おすすめ猫種7選!

猫と暮らしたいと考えている人は、どんな品種が良いのか悩んでいるかと思います。 また、一人暮らしや賃貸などの限られたスペースで猫を飼育する場合には、飼育スペースなどに工夫が必要になりますよね。 本記事では、賃貸でも飼育しやすい猫の品種を7つ紹介します。 お迎えする前に参考にしていただければ、幸いです。

続きを読む ≫
犬の炎症性腸疾患って何?「慢性嘔吐や下痢を引き起こす」
獣医師
相澤啓介 2021-02-15

犬の炎症性腸疾患って何?「慢性嘔吐や下痢を引き起こす」

犬の炎症性腸疾患は、原因不明の嘔吐や下痢を引き起こします。 確定診断には全身麻酔を用いた検査が必要となり、臨床現場でも遭遇すると厄介な疾患です。 早期発見と早期治療のためにも、犬の炎症性腸疾患に対する知識を深めて頂ければと思います。

続きを読む ≫
実は猫の尻尾にも感情表現が隠されている?尻尾で見分ける喜怒哀楽
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-02-12

実は猫の尻尾にも感情表現が隠されている?尻尾で見分ける喜怒哀楽

犬は嬉しい時には尻尾をブンブン降って喜び、怖がっている時には、股下に挟んだりと感情を尻尾の動きにより知ることができます。 犬の尻尾が、感情のバロメーターであるのは有名ですが、実は猫も尻尾の動きにより感情を読み取ることができます。 本記事では、猫の尻尾に隠された感情について紹介していきます。 愛猫とのコミュニケーションの役に立てば幸いです。

続きを読む ≫
愛犬の「拾い食い」は危険!叱らないでしつけで改善しよう
ペット栄養管理士
伊藤 悦子 2021-02-10

愛犬の「拾い食い」は危険!叱らないでしつけで改善しよう

愛犬の拾い食いに困っていませんか?拾い食いは焼き鳥の串など危険なものを食べてしまうなど、誤飲誤食の原因になりやすく大変危険です。叱っても効果はありません。「ロングリードを使わない」など散歩や普段の生活の見直しや、ゲームを取り入れたしつけで改善する方法について解説します。

続きを読む ≫
ペットとより快適な暮らしを!ペット共生物件とは
動物看護士
原京子 2021-02-05

ペットとより快適な暮らしを!ペット共生物件とは

現在ペットを飼う方が増えている中で、注目されているのがペット共生物件です。 ペット共生物件とは、一体どのような特徴があるのでしょう。 この記事では、ペット共生物件の設備やメリットデメリットなどを詳しくまとめました。

続きを読む ≫
123456
ページ先頭