犬の病気・猫の病気・大切な家族と一緒に暮らすためのペットの情報サイト【公式 ウィズペティ倶楽部】 | ペットのトラブルの記事

× 閉じる × 閉じる
HOME > トラブル

トラブル

1234567
犬の「骨や関節のトラブル」多い症状や病気、原因や対策について
ペットトレーナー(ドッグトレーナー)
若林 亜希子 2022-04-04

犬の「骨や関節のトラブル」多い症状や病気、原因や対策について

愛犬の行動が前とは違うように感じたり、元気がなかったり、動くことを嫌がるような様子がみられるときは、骨や関節の病気が隠れていることがあります。 犬に起こりやすい「骨や関節のトラブル」には、どのような症状や病名があるのでしょうか? 病気の種類と、その中でもとくに起こりやすい骨や関節の病気とともに、「どのような症状が出るのか?」「原因はなんなのか?」 「治療方法にはどのような種類があるのか?」 また「かかりやすい犬種」などをご紹介していきます。

続きを読む ≫
犬のサマーカットの効果は?注意点と紹介
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2022-03-14

犬のサマーカットの効果は?注意点と紹介

暑くなってくると全身を豊かな被毛て覆われた愛犬が熱中症にならないか心配になります。 対策として涼しげにサマーカットをしてあげるという方法があります。 犬のサマーカット効果とポイントを紹介します。

続きを読む ≫
猫とうさぎ、一緒に飼っても大丈夫?必ず気を付けたいポイント
愛玩動物飼養管理士
白川 佐央里 2022-03-11

猫とうさぎ、一緒に飼っても大丈夫?必ず気を付けたいポイント

「猫」と「うさぎ」は、一緒に飼うことができるのでしょうか? この記事では、猫とうさぎを一緒に飼う上での注意点を解説します。 これから飼おうとしている方の参考になれば嬉しいです。

続きを読む ≫
猫にも犬と一緒で肛門腺がある!?ケアはしたほうがいい?
動物看護士
丸山礼奈 2022-01-21

猫にも犬と一緒で肛門腺がある!?ケアはしたほうがいい?

おうちの猫のお尻が臭かったり、トイレ後、お尻を引きずる仕草をしていたら注意が必要です。もしかしたら肛門腺が溜まっているかもしれません。肛門腺のリスクとケアをまとめてみました。

続きを読む ≫
高齢猫との過ごし方
愛玩動物飼養管理士
大長 恵理子 2021-12-24

高齢猫との過ごし方

猫ちゃんもいつのまにか高齢になってきます。 いつかは来るその時期に、気をつけなければいけないことなど 記事にしてみました。

続きを読む ≫
猫の心不全〜拡張型心筋症〜について
獣医師
久保井 春希 2021-12-13

猫の心不全〜拡張型心筋症〜について

猫の心不全といえば肥大型心筋症が有名ですが、今回は拡張型心筋症について少しお話ししていきます。

続きを読む ≫
猫の食事は1日5回?!意外と知らない猫の飼育環境ガイドライン
獣医師
山口あすか 2021-12-08

猫の食事は1日5回?!意外と知らない猫の飼育環境ガイドライン

猫の飼い主さまにとって、『愛猫が幸せな生活環境にいるのかどうか』は、気になる点ではないでしょうか? 獣医師と猫の行動学専門家によって【猫が健康で快適に過ごせる環境のガイドライン】というものが発表されています。 うちの猫は幸せそうに毎日過ごしているわ!という方にも是非一度は確認してもらいたいガイドラインです。 実は知らないうちに、猫にストレスがかかっている環境になっているかもしれません。 猫の視点に立ってみて、今の生活が不自由ではなく、ストレスも少なく、快適に暮らせているのかどうかを考えてみ...

続きを読む ≫
猫にケージは必要?5つのメリット解説と慣れてもらうためのコツ
愛玩動物飼養管理士
丸山礼奈 2021-12-02

猫にケージは必要?5つのメリット解説と慣れてもらうためのコツ

猫にとってケージは必要ないと思う方が多いと思いますが、実は猫にとっても飼い主様にとってもケージはメリットがいっぱいです。メリットをお話ししながら、猫がケージに慣れやすくなるコツをまとめてみました。

続きを読む ≫
犬の軟部組織肉腫
獣医師
久保井春希 2021-12-01

犬の軟部組織肉腫

軟部組織肉腫という飼い主様には馴染みのない腫瘍について簡潔にご説明していきます。

続きを読む ≫
猫の複数飼育にむけて!先住猫と新しい猫の顔合わせの仕方を解説。
獣医師
山口あすか 2021-11-26

猫の複数飼育にむけて!先住猫と新しい猫の顔合わせの仕方を解説。

お家時間が増えており、猫の飼育頭数は増える一方です。 それでも猫が独りぼっちでお留守番する時間が長いと、寂しいのではないか? と考える方も多いようです。 猫は基本的には単独で行動する動物なので、複数飼育(多頭飼育)には色々な注意が必要です。 この記事では猫の複数飼育する前に知っておいて欲しい、猫の性質や必要な環境、相性の良い組み合わせ、顔合わせの手順について解説していきます。 結論を言うと「猫の相性次第!」なのですが、無理のない複数飼育を目指して、人も猫も幸せライフを送れるようにしましょう。

続きを読む ≫
人にもうつる!!かゆくてたまらない犬の疥癬による皮膚
獣医師
久保田 武 2021-11-15

人にもうつる!!かゆくてたまらない犬の疥癬による皮膚

ワンちゃんにみられるトラブルの一つに皮膚の疾患があげられます。 脱毛したり、かゆみが止まらなかったりと様々な症状で困っている飼い主も多いと思われます。 今回は皮膚疾患の1つで強いかゆみをともない、しかも人にもうつる疥癬(かいせん)についてかいていきます。

続きを読む ≫
猫の糖尿病性ケトアシドーシスについて
獣医師
久保井春希 2021-11-01

猫の糖尿病性ケトアシドーシスについて

緊急疾患である猫の糖尿病性ケトアシドーシスの診断と治療を簡潔にまとめています。 少しでケトアシドーシスについての知識を増やしてください。

続きを読む ≫
犬の膝が痛そう…考えられる病気と治療法
動物看護士
宮井 智美 2021-10-29

犬の膝が痛そう…考えられる病気と治療法

わんちゃんとお散歩したり、ドックランで一緒に遊んだるするひとときはとても幸せなものですよね。 そんな時、大切な愛犬が後ろ足をケンケンして歩いていたら、それはもしかしたら膝の痛みが原因かもしれません。 犬には膝に痛みを引き起こす病気がいくつかあり、犬種や遺伝などによってかかりやすい病気が変わってきます。 そこで今回は、愛犬が膝を痛そうにしているときに考えられる代表的な病気を2つ挙げて、 それぞれご説明していきます。

続きを読む ≫
猫の怖い病気「鼻腔内腫瘍」とは?治療法や予後について
動物看護士
宮井 智美 2021-10-20

猫の怖い病気「鼻腔内腫瘍」とは?治療法や予後について

猫の鼻の中の病気「鼻腔内腫瘍」 これってとても怖い病気である可能性が高いって、ご存じでしょうか? 全体として発生確率こそ低いものの、いざなってしまったときに どうしてうちの子が…と、悲観的になってしまう飼い主さんを多くみてきました。 そこで今回は、鼻の中の病気「鼻腔内腫瘍」にスポットを当ててお話していきます。

続きを読む ≫
猫の発情期の対策は?避妊去勢のススメ
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-10-04

猫の発情期の対策は?避妊去勢のススメ

猫ちゃんと暮らしていると気になるのが、発情期の対応です。 興奮しやすくなったり、落ち着かない様子などいろいろ問題が出やすくなりますよね。 発情期の対策について紹介します。

続きを読む ≫
犬の逆くしゃみって知ってる?逆くしゃみの症状と似た病気を知ろう
動物看護士
菅原 詩歩 2021-09-27

犬の逆くしゃみって知ってる?逆くしゃみの症状と似た病気を知ろう

皆さんは、愛犬がズコーズコーと苦しそうな呼吸を見たことがありますか?その呼吸は、逆くしゃみかもしれません。逆くしゃみの症状、起きた時の対処方法を知りましょう。また、逆くしゃみと似た病気についても知りましょう。

続きを読む ≫
ペットシッターに依頼、コロナ禍でどんな対策がされているの?
ペットシッター
若山聖奈 2021-09-17

ペットシッターに依頼、コロナ禍でどんな対策がされているの?

この記事で分かること ・コロナ禍のペットシッターの対策 ・依頼する場合の注意点 ・飼い主側が用意すること、確認すること

続きを読む ≫
ペットをローンで飼う方は、その後の費用のイメージはありますか?
ペットオーナー検定(ペットフレンドリーオーナー)
榊 愛 2021-09-10

ペットをローンで飼う方は、その後の費用のイメージはありますか?

近年のペットブームにより、高騰するペットの価格。 ペットの初心者ほど、陥りがちなのが、ペットローンによる飼育破綻。 ペットショップ側にも説明する責任を感じて欲しい。 一方で、飼う側も、安易にローンを組むことの危険性を感じて欲しいです。 大切な命を最後まで守り続ける為に、ペットを飼うのに必要な費用のイメージを持ちましょう。

続きを読む ≫
猫アレルギーだけど猫を飼いたい!!気をつけるべき生活のポイント
動物看護士
宮井 智美 2021-08-27

猫アレルギーだけど猫を飼いたい!!気をつけるべき生活のポイント

猫を飼育しようとして、アレルギーの心配をされたことのある方は多いのではないでしょうか? 猫アレルギーを持つ方は、猫と生活するのは絶対に出来ない、というわけではありません。 もちろんアレルギーの度合いにもよりますが、アレルギーが経度な場合は生活環境に気を付ければ猫と暮らすことが出来る場合があります。 実は、筆者も猫アレルギー持ちですが子供のころから猫が近くにおり、現在は4匹の猫と生活しています。 今回は、実体験をもとに、猫アレルギーでも猫と生活する場合に気を付けるべき点や工夫する点などをお...

続きを読む ≫
知っておくと役に立つ!犬の血液型の判定の仕方や輸血の方法
愛犬飼育スペシャリスト
有川莉保 2021-08-20

知っておくと役に立つ!犬の血液型の判定の仕方や輸血の方法

犬の血液型はどのように分類されているのかや、血液型を知っておくことで輸血を行わなくてはいけなくなってしまった時にスムーズに処置を行うことができることなどを解説した記事。

続きを読む ≫
知らずにしている愛犬への優しい虐待
ドックセラピスト
安藤夏子 2021-07-26

知らずにしている愛犬への優しい虐待

優しい虐待…どういう事でしょうか。 知らず知らずのうちに、良かれと思ってしていた行動が実はワンちゃんを虐待していることに。

続きを読む ≫
他人事と思わないで!多頭飼育崩壊の原因と予防を解説
動物看護士
石川 友里絵 2021-07-21

他人事と思わないで!多頭飼育崩壊の原因と予防を解説

多頭飼育崩壊って何?多頭飼育と何が違うの? どうしてなっちゃうの?多頭飼育の原因と過程を解説 適正飼育のために!犬と猫の出産と生まれる頭数ついて解説 悲しい結末を防ぐために…多頭飼育崩壊の予防法 ペットの幸せは飼い主さん次第!責任の取れる決断を

続きを読む ≫
犬の登録・登録内容変更の方法!なぜ登録が必要?詳しく知ろう!
動物看護士
菅原 詩歩 2021-07-12

犬の登録・登録内容変更の方法!なぜ登録が必要?詳しく知ろう!

犬を飼うには、登録が必要です。また、登録内容の変更になった場合の方法を載せました。 また、登録がなぜ必要なのかも記載しています。

続きを読む ≫
怒りんぼ猫ちゃんの飼い主必見!怒りっぽい猫の心情と触れ合いの秘訣
動物看護士
宮井 智美 2021-07-05

怒りんぼ猫ちゃんの飼い主必見!怒りっぽい猫の心情と触れ合いの秘訣

猫ちゃんを飼育したことがある方ならば、猫パンチを受けたり『シャー!』と怒られたりしたことがある方も多いのではないでしょうか。 また人に慣れていない野良猫などに近づいた時などにも怒られた経験があるのではないでしょうか。 猫にもそれぞれ個性があり、性格があります。 人にとても慣れている猫もいる中で、飼育下であってもどうしても慣れない猫ちゃんもいるのです。 今回はそんな怒りんぼの猫ちゃんとの接し方や心情を解説していきます。

続きを読む ≫
犬の救命救急「飼い主も知っておこう」いざという時あなたが出来る事
愛玩動物救命士
若林 亜希子 2021-06-03

犬の救命救急「飼い主も知っておこう」いざという時あなたが出来る事

救命救急って、どんなことをするの? それは自分でもできることなの? 小さな命が消えそうなとき、何もできない悔しさを感じたひと。 また「そんなとき、私はやってやるぞ」と思っているひと。 救命救急について、少しご紹介させて頂きます。

続きを読む ≫
災害が起きたら?!猫のための防災知識
キャットケアスペシャリスト
寺坂優子 2021-06-01

災害が起きたら?!猫のための防災知識

地震や台風、集中豪雨など、災害はいつ起こるかわかりません。猫と安心して暮らすためにも、いざという時の備えは必要になってきます。 そこで、どのように災害に備えればいいのか、防災についてのアドバイスをまとめてみました。

続きを読む ≫
吠える!飛びつく!興奮しすぎる犬を落ち着かせたい
ペット栄養管理士
伊藤 悦子 2021-05-31

吠える!飛びつく!興奮しすぎる犬を落ち着かせたい

何かと興奮しすぎてしまう愛犬。吠え声でご近所トラブルになったり、飛びついて人にケガをさせてしまう危険性があります。また災害時に興奮してしまうと、避難も一苦労。犬自身と飼い主さん、周囲の人の安全のためにも落ち着いて過ごせるためのしつけをしましょう。

続きを読む ≫
犬が家具を壊してしまう!対策5選
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-05-25

犬が家具を壊してしまう!対策5選

愛犬との暮らしは楽しいものですが、やんちゃな子犬時代やアダルト期は特に家具などを壊されやすい時期でもあります。 ボロボロになった壁紙や噛まれたテーブルの足を見ると、思わずため息が出てしまいます。 愛犬が家具を壊してしまうときに行いたい対策を紹介します。

続きを読む ≫
猫の噛みつきを広い心で考える
愛玩動物飼養管理士
松尾 猛之 2021-05-24

猫の噛みつきを広い心で考える

犬だけでなく、猫にも噛みつきの行動があります。 たしかに噛みつかれてケガをするのは嫌ですが、これを問題行動だと決めつけて、とにかくやめさせようという意識を働かせるのが、果たして正しいのかどうか。猫の噛みつきについて、猫目線で考えてみます。

続きを読む ≫
犬が高齢になったらやっておきたい!安全・快適なお部屋作り
ペット栄養管理士
伊藤 悦子 2021-05-21

犬が高齢になったらやっておきたい!安全・快適なお部屋作り

犬が高齢になると、筋力や視力、聴力が弱っていままでできていたことができなくなります、また「認知機能不全症候群」といって人と同じように認知症になることもあり、「家の中でケガをする」「暑くても移動ができない」「トイレを失敗する」などさまざまなトラブルが生じやすくなります。犬も飼い主さんも安全にそして快適に過ごせるお部屋作りについて解説します。

続きを読む ≫
1234567
ページ先頭