犬の病気・猫の病気・大切な家族と一緒に暮らすためのペットの情報サイト【公式 ウィズペティ倶楽部】 | ペットの病気の記事

× 閉じる × 閉じる
HOME > 病気

病気

123456789
最近老けてきた?愛犬の甲状腺ホルモンが異常かもしれません
獣医師
藤井ちひろ 2021-04-02

最近老けてきた?愛犬の甲状腺ホルモンが異常かもしれません

ずっと一緒に暮らしてきた愛犬、一応食べてはいるけれど最近なんとなく元気がなくなって寝てばかりいる、そのせいか太ってきたし毛もうすいような…年のせい? 確かに年をとるとよく見られる変化です。 ももしかしたらそれは年のせいではなく、体の調整をつかさどるホルモンの量が減ってきているからかもしれません。 すごく具合が悪いわけではないけれど、なんとなく元気がない。 それに気づかれたのであれば、この内容をチェックすることで、愛犬の健康異常に早く気づくことができるかもしれません。

続きを読む ≫
猫の皮膚病を防ぐためのポイントは?
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-04-01

猫の皮膚病を防ぐためのポイントは?

猫の皮膚病を予防するためのポイントを紹介します。 猫がなりやすい皮膚病も一緒に紹介します。

続きを読む ≫
飼い犬が異物を飲み込んだ⁉動物病院での治療法や防ぎ方とは?
動物看護士
宮井 智美 2021-03-31

飼い犬が異物を飲み込んだ⁉動物病院での治療法や防ぎ方とは?

犬は番犬、というのはひと昔前のこと。 近年では室内で飼育される犬の割合のほうが高くなってきました。 犬はとても好奇心旺盛な生き物のため、人間と一緒の空間にいることにより本来口にしてはいけないものを飲み込んでしまうという事故をたびたび目にします。 では万が一、犬が異物を飲み込んでしまったときには、どのような治療法がとられるのでしょうか? 今回は動物病院で行われる一般的な治療法をご紹介します。

続きを読む ≫
犬の乳腺腫瘍って何?正しい知識で対応しましょう!
獣医師
相澤啓介 2021-03-29

犬の乳腺腫瘍って何?正しい知識で対応しましょう!

犬の乳腺腫瘍は、全腫瘍疾患の中で最も発生率が高い腫瘍です。 腫瘍という病気の性質上、他の臓器に転移することもあり、時には命に関わることもあります。 しかし一方で、きちんと処置をしておけば予防が可能な腫瘍疾患でもあります。 本記事では犬の乳腺腫瘍について解説していきます。

続きを読む ≫
猫にまたたびはダメ?またたびの注意点と使い方
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-03-26

猫にまたたびはダメ?またたびの注意点と使い方

猫にまたたびを使用する際の注意点とまたたびの効果について紹介します。

続きを読む ≫
意外と知られていない胆石症や胆泥の原因、症状、治療法について
愛犬飼育スペシャリスト
有川莉保 2021-03-25

意外と知られていない胆石症や胆泥の原因、症状、治療法について

犬の胆石症や胆泥について紹介しています。まだまだよく知られていない病気です。愛犬が胆石症である筆者が胆石や胆泥の原因や症状、そして治療の難しさを紹介しています。

続きを読む ≫
犬の蛋白漏出性腸症って何?厄介な消化器疾患を解説!
獣医師
相澤啓介 2021-03-23

犬の蛋白漏出性腸症って何?厄介な消化器疾患を解説!

犬の蛋白漏出性腸症は、下痢と腹水を主徴とする消化器疾患です。 持続的な低蛋白血症は時に命に関わることもあり、早期の発見と治療が求められる疾患でもあります。 また犬にとっても、慢性的な下痢や腹水などによって非常に苦しい思いをすることになります。 蛋白漏出性腸症という病気への理解を深めるためにも、ぜひ最後まで読んで頂ければと思います。

続きを読む ≫
わんちゃんがドッグフードを食べなくてお困りの方
愛玩動物飼養管理士
大長 恵理子 2021-03-19

わんちゃんがドッグフードを食べなくてお困りの方

急にいつものドックフードを食べなくなった おいしいところだけ食べてドライフードを残してしまう・・・ ついついおやつをあげて逆効果・・・などなど 思い当たる飼い主さんも多いのではないでしょうか?? 栄養が偏って肥満まっしぐらなんてことも・・・。

続きを読む ≫
薬を嫌がる猫ちゃんに投薬するための工夫5選
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-03-18

薬を嫌がる猫ちゃんに投薬するための工夫5選

投薬を嫌がる猫ちゃんに薬を与えるポイントを紹介します。

続きを読む ≫
犬に増えるマスクのトラブルとは?
動物看護士
原京子 2021-03-16

犬に増えるマスクのトラブルとは?

現在、犬がマスクを誤食してしまう事故が多く報告されています。 なぜ犬はマスクを誤食してしまうのでしょうか。 また、犬用マスクにメリットがあるのかも気になるところです。 この記事では、犬がマスクを誤食してしまう原因や対処法、犬用マスクの必要性について詳しくまとめました。

続きを読む ≫
ペットがおしりを床にすりすり…それは肛門嚢炎かもしれません
獣医師
藤井ちひろ 2021-03-12

ペットがおしりを床にすりすり…それは肛門嚢炎かもしれません

犬や猫が自分のおしりのニオイを嗅いだ後、床にすりするおしりを擦って歩いている…こんな光景を見たことはありますか?  もしそれが「よくある」ことであれば要注意、気づいたらおしりのどこかから血が滴っている事態になりねません。 また、わんちゃんはトリミングなどで「肛門腺しぼり」として肛門周りのお手入れが一般的ですが、猫ちゃんはなかなかそういった機会に恵まれません。 そして意外にもこの肛門嚢の炎症は猫ちゃんにも見られるので、ぜひ飼い主さんには知っていただきたい病気です。

続きを読む ≫
猫が咳をしているときに考えられる病気と予防法について
動物看護士
宮井 智美 2021-03-10

猫が咳をしているときに考えられる病気と予防法について

猫を飼ったことがある皆さん、猫の咳って実際に見たことはありますか? 猫のくしゃみは良く知っているという方は多いのですが、 咳を見たことがある方は少ないかもしれません。 しかし猫の病気の中には咳を主症状とするものもたくさんあるため、 咳とはどのようなものか、理解しておくことが大切です。 今回はそんな猫の咳について、病気とともにご説明していこうと思います。

続きを読む ≫
猫の健康診断はどんなことをするの?項目を紹介
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-03-04

猫の健康診断はどんなことをするの?項目を紹介

猫の健康診断について項目べつ紹介します

続きを読む ≫
犬の生活習慣病
獣医師
若林薫 2021-03-03

犬の生活習慣病

 犬の生活環境の変化に伴い、生活習慣病が増加していると言われています。生活習慣病は食生活の管理によって予防できる場合があります。愛犬の健康のために生活習慣病とその予防について勉強していきましょう。

続きを読む ≫
犬の進行性網膜委縮について
獣医師
藤井ちひろ 2021-02-17

犬の進行性網膜委縮について

どんな元気なわんちゃんでも、年を取ってくるとだんだん視力が衰え、眼が見えづらくなってきてしまうことがあります。 よく知られている高齢ペットの眼の病気と言えば「白内障」ですね。 しかし、見た目は眼がきれいにすんでいても、じつはわんちゃん本人は徐々に見えなくなってきていることもあるのです。全然眼は白くない、でも最近あまり動かないし、よくものにぶつかっていることがあれば、それは「進行性網膜委縮」のサインかもしれないのです。

続きを読む ≫
犬の炎症性腸疾患って何?「慢性嘔吐や下痢を引き起こす」
獣医師
相澤啓介 2021-02-15

犬の炎症性腸疾患って何?「慢性嘔吐や下痢を引き起こす」

犬の炎症性腸疾患は、原因不明の嘔吐や下痢を引き起こします。 確定診断には全身麻酔を用いた検査が必要となり、臨床現場でも遭遇すると厄介な疾患です。 早期発見と早期治療のためにも、犬の炎症性腸疾患に対する知識を深めて頂ければと思います。

続きを読む ≫
愛犬の眼に白い汚れ?それは犬の角膜ジストロフィーかもしれません
獣医師
藤井ちひろ 2021-02-08

愛犬の眼に白い汚れ?それは犬の角膜ジストロフィーかもしれません

愛犬の眼が白い、と一言で言ってもじつはさまざまな病気が考えられます。 「白内障」は特によく知られた眼が見えづらくなる病気ですが、それは眼の中の状態であって、もっとその手前、外界と接している眼の表面である角膜も白く濁ってくることがあるのです。 角膜ジストロフィーはその中でもあまり症状がなく、「汚れかな?」と見過ごされることも多い異常です。しかしタイプによっては重症につながることもあるため、けっして油断はできないのです。

続きを読む ≫
猫の眼に黒いしみ・・・?それは角膜黒色壊死かもしれません
獣医師
藤井ちひろ 2021-02-04

猫の眼に黒いしみ・・・?それは角膜黒色壊死かもしれません

いつも飼い主さんを癒してくれるかわいい猫たち。そんな猫のチャームポイントのひとつが「眼」ではないでしょうか。さまざまな色の大きく美しく光る眼、けれど、その眼の表面に黒っぽいしみが急にあらわれたら、それはただの汚れではないかもしれません。 「猫の角膜黒色壊死症」は、そんな特徴的な見た目を飼い主さんが発見してあげることでわかる病気です。少し難しいかもしれませんが、ぜひこの病気のことを知って、愛猫の健康を守ってあげてください。

続きを読む ≫
鼻ぺちゃ猫ちゃんの鼻水のケアのポイント は?
愛玩動物飼養管理士
國澤莉沙 2021-02-02

鼻ぺちゃ猫ちゃんの鼻水のケアのポイント は?

猫ちゃんの健康を守ることは飼い主さんの大切な役割ですが、エキゾチックショートヘアーなどの鼻ぺちゃの猫ちゃんを飼っている方は、毎日の鼻水ケアが大変と感じている方もいるはず。 何度も鼻水を拭うと顔まわりが荒れてしまったり、鼻炎などを起こしてしまう原因にもなります。 鼻ぺちゃ猫ちゃんの鼻水ケアのポイントを紹介していきます。 愛猫の健康を守るための参考になれば、幸いです。

続きを読む ≫
「高齢犬の認知症」遊びと散歩で楽しく過ごそう
ペット栄養管理士
伊藤 悦子 2021-02-01

「高齢犬の認知症」遊びと散歩で楽しく過ごそう

愛犬が高齢になれば、人と同じように精神的、肉体的な変化を生じるようになります。なかでも「認知症」は、飼い主さんを悩ます変化です。しかし遊びや散歩を通して適度な刺激を与えることで、認知症の進行をゆるやかにしていくことができます。高齢犬に適した散歩や遊びをご紹介します。

続きを読む ≫
猫の炎症性腸疾患の理解を深める!症状、診断、治療法を解説!
獣医師
相澤啓介 2021-01-29

猫の炎症性腸疾患の理解を深める!症状、診断、治療法を解説!

猫の炎症性腸疾患は、慢性の嘔吐や下痢を示す疾患です。 慢性消化器症状を呈する疾患には、他にも慢性膵炎や胆管肝炎などがありますが、それらと比較しても炎症性腸疾患の診断は難しいとされています。 本記事では愛猫に異常を感じた際に、炎症性腸疾患の可能性が選択肢に入るよう解説していきます。

続きを読む ≫
放っておいても大丈夫?犬の不整脈(刺激伝導異常)を解説!
獣医師
相澤啓介 2021-01-25

放っておいても大丈夫?犬の不整脈(刺激伝導異常)を解説!

犬における不整脈(刺激伝導異常)は、時に失神などの重い症状を誘発し、放置すると犬に大きな負担を強いる疾患です。 定期的な健康診断を受けることで早期発見が可能な疾患ですが、ヒトと比べて軽視されがちな疾患でもあります。 本記事では犬の不整脈、特に刺激伝導異常による不整脈を解説し、疾患に対する理解を深めて頂くことを目的としています。

続きを読む ≫
犬のこれってなにかのアレルギー??
愛玩動物飼養管理士
大長 恵理子 2021-01-20

犬のこれってなにかのアレルギー??

気がついたらか痒がって毛まで抜けてくる・・・。 手足をずっと舐めて毛が薄くなってきた・・・。 目がショボショボしてきた・・・。 などアレルギーのような、なんなのこれ?? ぜひ一読してみてください。

続きを読む ≫
犬はなぜいびきをかくのか? いびきをかきやすい犬種と原因を解説!
愛玩動物飼養管理士
根本ももこ 2021-01-18

犬はなぜいびきをかくのか? いびきをかきやすい犬種と原因を解説!

犬がいびきをかいて寝ていると、かわいいなと思って、深く考えることはあまりないと思います。 しかし、犬のいびきには病気が隠れていることもあるので注意が必要です。

続きを読む ≫
猫の心因性脱毛について 原因と対策法
獣医師
高橋 渉 2021-01-13

猫の心因性脱毛について 原因と対策法

猫に多い心因性脱毛についての原因、診断、治療、予防について詳しく解説いたします。

続きを読む ≫
猫の毛球症について 原因と対策法
獣医師
高橋 渉 2021-01-08

猫の毛球症について 原因と対策法

猫ちゃんに多い毛球症の原因、診断、治療、予防について詳しく解説いたします

続きを読む ≫
愛犬とキス!!ちょっと待って!
ドックセラピスト
安藤夏子 2021-01-07

愛犬とキス!!ちょっと待って!

可愛い愛犬にキスしたくなっちゃったりしますよね? 凄くわかります。 キスする前に知って欲しいことってあるのでしょうか?

続きを読む ≫
犬がぐるぐる回る理由は?原因や対処法紹介
動物看護士
原京子 2021-01-06

犬がぐるぐる回る理由は?原因や対処法紹介

犬がぐるぐる回る行動は、どのようなことが原因しているのでしょう。 この記事では、犬がぐるぐる回る原因を生理的、病気に分けて詳しくまとめました。

続きを読む ≫
猫の停留睾丸について知りましょう
獣医師
藤井ちひろ 2021-01-05

猫の停留睾丸について知りましょう

ショップで、施設で、ブリーダーさんで、愛猫との出会いはさまざまです。これからの毎日を考えるとわくわくしますが、お迎えのときに伝えられる健康状態のところに「停留睾丸」はありませんか? どこからみても元気いっぱいなねこちゃん、でも異常があるの?これって大丈夫?? 安心してこれからの毎日を楽しめるよう、具体的にどういう異常なのか、どうすればいいのか、一つずつお話していきますね。

続きを読む ≫
犬の常同行動や不眠症、元気・食欲低下について
獣医師
若林薫 2020-12-23

犬の常同行動や不眠症、元気・食欲低下について

 犬におけるストレス性の疾病や体調変化として、常同行動や不眠症、元気・食欲低下などがあります。これらの問題行動について解説していきます。

続きを読む ≫
123456789
ページ先頭