犬の病気・猫の病気・大切な家族と一緒に暮らすためのペットの情報サイト【公式 ウィズペティ倶楽部】 | ペットの健康管理の記事

× 閉じる × 閉じる
HOME > 健康管理

健康管理

123456789
室内飼育の小型犬にも散歩は必要?散歩の効果や必要時間など紹介
ドッグライフカウンセラー
原京子 2020-08-12

室内飼育の小型犬にも散歩は必要?散歩の効果や必要時間など紹介

室内飼育の小型犬や超小型犬の運動は、散歩に行かなくても家の中だけで十分足りるような気がします。 そんな小型犬でも、散歩に連れて行った方が良いのでしょうか。 散歩をすることは犬にとって運動以外にもメリットがあるのか、また、散歩に行かないことで起こるデメリットも気になります。 この記事では、小型犬や超小型犬に散歩は必要なのか、散歩の必要性や得られる効果などをまとめました。

続きを読む ≫
【猫の夏バテ】その原因と対策方法を解説
愛玩動物飼養管理士
遠藤円 2020-08-11

【猫の夏バテ】その原因と対策方法を解説

人間と同じように、猫も夏バテをするものなのでしょうか。猫の夏バテが起こる原因と症状、夏バテ解消の方法についてご説明していきます。

続きを読む ≫
うちのこが認知症?猫の認知機能不全症候群について知りましょう
獣医師
藤井ちひろ 2020-08-07

うちのこが認知症?猫の認知機能不全症候群について知りましょう

かわいいうちのこ、しぐさも見た目もずっとかわらない・・・って思っていたけれど、気づけばだいぶ年を取ってきたなーということありませんか。 今までみたことないような様子もあっったので、動物病院で話したところ「それは認知症かもしれません」?!。 愛猫が認知症なんて・・・とびっくりされるかもしれませんが、そもそも猫の認知症ってどんなことになるのか急に不安になってきませんか。 今回は正しく認知症を知ることで、今後必ずやってくるシニアの時間を快適に過ごすための準備をしましょう。

続きを読む ≫
うちのこが認知症?犬の認知機能不全症候群について知りましょう
獣医師
藤井ちひろ 2020-08-06

うちのこが認知症?犬の認知機能不全症候群について知りましょう

かわいいうちのこ、いつまでも子犬みたいって思っていたけれど気づけばだいぶ年を取ってきたなーと思うこともありませんか。今までみたことないような様子もあっったので、お散歩仲間に話したところ「それって認知症じゃない?」!。 愛犬が認知症なんて・・・とびっくりされるかもしれませんが、そもそも犬の認知症ってどんなことになるのか急に不安になってきませんか。 今回は正しく認知症を知ることで、今後必ずやってくるシニアの時間を快適に過ごすための準備をしましょう。

続きを読む ≫
ウェットフードを活用して猫に快適な食事を
愛玩動物飼養管理士
遠藤円 2020-07-29

ウェットフードを活用して猫に快適な食事を

猫のウェットフードが持つメリットと、どのようなシーンでウェットフードを活用したらよいのかを解説します。

続きを読む ≫
犬の常同行動について
ペット飼育管理士
増田暢子 2020-07-28

犬の常同行動について

人にとって強迫神経症と言われている精神疾患に該当するのが、犬の常同行動です。常同行動は、動物園の動物達にも見られる行動で、このような行動を減らすため、動物園は飼育環境の改善に注力しています。今回は、飼い犬が常同行動を起こす原因や対処法について説明します。

続きを読む ≫
犬がおしりをこすりつける4つの理由 おしり歩きは病気のサインかも
愛玩動物飼養管理士
根本ももこ 2020-07-22

犬がおしりをこすりつける4つの理由 おしり歩きは病気のサインかも

愛犬が床におしりをこすりつけて、前足でずるずると歩くことはありませんか? これは、「おしり歩き」とも呼ばれ、一見するとかわいい仕草ではありますが、病気が隠れている可能性があります。

続きを読む ≫
猫が水を飲まないのはなぜ? 猫に水を飲ませる7つのコツ
愛玩動物飼養管理士
根本ももこ 2020-07-17

猫が水を飲まないのはなぜ? 猫に水を飲ませる7つのコツ

愛猫が置いてある水を飲まずに、手を入れて遊んだり、水をこぼしたりといたずらをすることはありませんか? 今回は、猫に水を飲んでもらうための7つのコツを紹介します!

続きを読む ≫
猫のけいれん発作に飼い主さんが注意すべきこと
キャットケアスペシャリスト
増田暢子 2020-07-15

猫のけいれん発作に飼い主さんが注意すべきこと

けいれん発作を起こす病気の代表例はてんかんですが、けいれん発作を起こす病気は他にもあります。実際に愛猫がけいれん発作を起こす姿を見ると、大抵の飼い主さんはパニックを起こすでしょう。けいれん発作の事前知識で、万が一の時にも冷静に対応できるようになりましょう。

続きを読む ≫
軟口蓋過長症って?愛犬・愛猫の“いびき”、大丈夫ですか?
獣医師
畔柳沙絵 2020-07-14

軟口蓋過長症って?愛犬・愛猫の“いびき”、大丈夫ですか?

いびきがうるさくて眠れない!といった騒音問題は、人ではよく聞くお悩みですね。最近は専門の医療機関で、本格的に治療される方もたくさんいらっしゃいます。 一方、わんちゃん、ねこちゃんのいびきというと、なんとも可愛らしい笑い話になることが多いのではないでしょうか?なんと、ペットのいびき動画集もあるほど! そんな微笑ましいいびきですが、実は、あまり侮らない方が良いことをご存じですか? 軟口蓋過長症によるいびきは、呼吸困難を起こし死亡することもある怖い病気です。 本記事では、軟口蓋過長症になってしまっ...

続きを読む ≫
ワクチンで予防できる犬パルボウイルス感染症ってどんな病気?
獣医師
相澤啓介 2020-07-09

ワクチンで予防できる犬パルボウイルス感染症ってどんな病気?

犬パルボウイルス感染症は発熱と激しい下痢、嘔吐を主徴とする感染症で、特に子犬の死亡率が高いことで知られています。感染力も強く、蔓延防止のためには定期的なワクチンの接種が推奨されています。本記事では飼い主さんの予防意識向上を目的として、犬パルボウイルス感染症について解説します。

続きを読む ≫
夏場の散歩で知っておくべき危険と対策 ~ダックスフンド~
家庭犬訓練士
瀧本めぐみ 2020-07-08

夏場の散歩で知っておくべき危険と対策 ~ダックスフンド~

温度も高く日差しも厳しい夏の散歩にはたくさんの危険があります。ダックスフンドを飼っている、これから飼おうと思っているみなさんに知っておいてほしい、夏場の散歩の危険とその対策についてご紹介します。愛犬の健康と命を守るために、しっかり知っておきましょう!

続きを読む ≫
発情期の猫の特徴とは?ストレスをためさせないために大切なこと
愛玩動物飼養管理士1級
持永朝美 2020-07-07

発情期の猫の特徴とは?ストレスをためさせないために大切なこと

猫は発情期になるとどんな行動をするのか、ストレスを溜めさせないために飼い主は何に気をつけたらいいのかを紹介します。

続きを読む ≫
犬のお手入れ
ドックセラピスト
安藤夏子 2020-07-06

犬のお手入れ

ワンちゃんのお手入れってシャンプーやトリミング以外にも色々あるんです。 お手入れはワンちゃんの異変にいち早く気が付くチャンスです。毎日のお手入れで健康管理して上げましょう。

続きを読む ≫
確実に予防したい猫白血病ウイルス感染症ってどんな病気?
獣医師
相澤啓介 2020-07-03

確実に予防したい猫白血病ウイルス感染症ってどんな病気?

猫白血病ウイルスをご存じでしょうか。 猫を飼ったことのある方なら、一度は耳にしたことがある疾患だと思います。 感染すると健康に有害だという認識はあるかもしれませんが、どんな症状が現れるのか、何に注意すればいいのかなど、わからないこともあるのではないでしょうか。 本記事では猫白血病ウイルス感染症について詳しく解説していきます。

続きを読む ≫
子犬の後肢のゆるみ 先天性疾患とは?リスクとうまく付き合う方法
獣医師
若林薫 2020-07-02

子犬の後肢のゆるみ 先天性疾患とは?リスクとうまく付き合う方法

 先天性疾患という言葉をご存じでしょうか?生まれたときにすでに持っている病気のことを言います。子犬は先天性疾患のリスクを持って生まれてきますが、身体的特徴と同じ個性とも言えます。先天性疾患のリスクをできるだけ避けて、子犬を健康に育てるためにはどんなことに気を付ければいいのでしょうか?わんちゃんとの将来設計のために学んでいきましょう。

続きを読む ≫
猫の食事療法食(腎不全・尿石症)
獣医師
若林薫 2020-06-30

猫の食事療法食(腎不全・尿石症)

 食事療法食とは病気の治療と並行して処方されるスペシャルなごはんです。病気の治療をサポートする役割があります。ねこちゃんの腎不全・尿石症に対して処方される食事療法食についてわかりやすく説明しました。猫ちゃんの病気のリスクを少しでも減らしたい、長生きしてほしい、そんな飼い主さんにぜひご一読いただければと思います。

続きを読む ≫
愛犬の耳がぷっくり腫れている?!それはきっと「耳血腫」です
獣医師
藤井ちひろ 2020-06-29

愛犬の耳がぷっくり腫れている?!それはきっと「耳血腫」です

最近わんちゃんは耳をかゆがっていませんか? ちょっと様子を見ようと・・・油断していると、耳がぷっくり腫れていてまるでぬいぐるみみたい?!になっている、そんなことがあるかもしれません。あわてて触ってみるとなんだか熱いしワンちゃんもすごく嫌がってしまう。もちろん痛いからですよね。 この病気、「耳血腫」はそうなってから慌てて治療すると、想像以上に時間もお金もそしてわんちゃんの負担も大きいのです。 少し長いですが、ぜひこの耳血腫を知って、予防と早期発見に努めましょう。

続きを読む ≫
猫の巨大結腸症の診断と治療
獣医師
久保井 春希 2020-06-24

猫の巨大結腸症の診断と治療

猫の巨大結腸症の基礎的な診断手順から、外科手術における治療法などを紹介していきます。

続きを読む ≫
マルチーズのシャンプーは自宅でできる?
トリマー
渡木駿介 2020-06-23

マルチーズのシャンプーは自宅でできる?

マルチーズをシャンプーするときの注意点についてご説明します。

続きを読む ≫
犬が喜ぶ事5選
ドックセラピスト
安藤夏子 2020-06-19

犬が喜ぶ事5選

犬が本当に楽しんでいる事、喜んでいる事ってどんな事でしょう。 飼い主さんとどんな事をして過ごすことが、愛犬の幸せなのかを知って 楽しい毎日を送りませんか?

続きを読む ≫
猫の尿石症に対する治療と予防法
獣医師
久保井 春希 2020-06-18

猫の尿石症に対する治療と予防法

猫の尿路疾患で多い尿石症、できる場所によって腎結石、尿管結石、膀胱結石、尿道結石など様々な呼ばれ方をします。以前は大半がストルバイト結晶でしたが、近年その他の結石も多く見られるようになってきた為お話ししていきます。

続きを読む ≫
犬に乳酸菌をあげるといい効果とは??
トリマー
小田由妃 2020-06-17

犬に乳酸菌をあげるといい効果とは??

犬に乳酸菌をあげるとどのような効果があるのかいくつかご紹介します。

続きを読む ≫
原因不明⁉猫の特発性膀胱炎を理解する!
獣医師
相澤啓介 2020-06-16

原因不明⁉猫の特発性膀胱炎を理解する!

猫の特発性膀胱炎は、これといった原因がないにも関わらず膀胱炎の症状が見られる疾患です。 動物病院でもしばしば聞かれる疾患ですが、やや難解な病名であることから十分な理解を得られていない方もいるのではないでしょうか。 本記事では、猫における特発性膀胱炎について解説します。

続きを読む ≫
お散歩中の匂い嗅ぎで注意する事
ドックセラピスト
安藤夏子 2020-06-15

お散歩中の匂い嗅ぎで注意する事

ワンちゃんはお散歩中に色々な所の匂いをクンクンと嗅ぎまわりますね。大切な行為だけど、安全なのでしょうか? そんな飼い主さんの心配や疑問を解決します。

続きを読む ≫
猫に関わる仕事をしたいあなたへ「キャットシッター」のお仕事
ペットシッター
上田歩夏 2020-06-12

猫に関わる仕事をしたいあなたへ「キャットシッター」のお仕事

猫好きな方にとって、大好きな猫と一緒にいられるお仕事はとても魅力的に感じるかと思います。そして、猫好きな方であれば、自宅でくつろぐ猫の姿に癒され、猫は家で過ごすことが落ち着くのだなと感じることも多いかと思います。そんな猫たちのお留守番をサポートするキャットシッターのお仕事についてご紹介します。

続きを読む ≫
お家でできる!犬の簡単お手入れ
トリマー
小田由妃 2020-06-11

お家でできる!犬の簡単お手入れ

お家でも簡単にできる お手入れをご紹介します。

続きを読む ≫
シニア猫のお留守番で注意したいこと
ペットシッター
上田歩夏 2020-06-10

シニア猫のお留守番で注意したいこと

シニア猫にお留守番をさせる場合、注意しなくてはいけないことがあります。家の中で怪我をしてしまったり、病気を悪化させることがないように、環境を整え、安心して過ごせるようにしましょう。

続きを読む ≫
改正動物愛護法とは?令和元年6月に改正されたその内容は?
獣医師
若林薫 2020-06-09

改正動物愛護法とは?令和元年6月に改正されたその内容は?

令和元年6月に動物愛護法が一部改正されました。 動物愛護法とはペットが不適な環境で飼育・販売されることを防ぐ法律ですが、どのような内容が改正されたのでしょうか?

続きを読む ≫
往診を始めよう!ペットたちの往診のメリットとは?
ウィズペティ倶楽部
ウィズペティ倶楽部 2020-06-05

往診を始めよう!ペットたちの往診のメリットとは?

獣医さんに家に来てもらって、診察や治療をしてもらう「往診」。 どのようなメリットがあるのでしょうか?

続きを読む ≫
123456789
ページ先頭