犬の病気・猫の病気・大切なペットと一緒に暮らすためのペットの情報サイト 「ウィズペティ倶楽部」 「猫でも食べられるバレンタインレシピ紹介!」

× 閉じる × 閉じる
HOME > 猫でも食べられるバレンタインレシピ紹介!

猫でも食べられるバレンタインレシピ紹介!

動物看護士
原京子
[記事公開日] 2022-02-04 [最終更新日] 2022-02-04
猫でも安心して食べることのできる、手作りバレンタインレシピの紹介。
[ 目次 ]
猫でも食べられるバレンタインレシピ紹介!
毎年2月14日は、大切な方に思いを伝えるバレンタインデーです。
大好きな愛猫にも、バレンタイン料理をプレゼントしたいと考える方も多いのではないでしょうか。
しかし、チョコレートを猫に食べさせることはできません。
猫が食べても安心な手作りレシピは、どのようなものがあるのでしょう。
この記事では、猫が食べても安全なバレンタイン料理のレシピやポイントをまとめました。

猫にバレンタイン料理を作るポイント

猫は肉食動物なため、猫の食性に合わせた食材で料理をすることが重要です。
肉食動物だからといっても、生肉は寄生虫がいる可能性があるため与えられません。
また、魚であっても必ず生で食べられるものを選ぶようにしてください。
ほかにも、お菓子作りの材料に使用されることの多いチョコレートやココア、リキュール(アルコール類)、小麦粉、マンゴー、ぶどうなどは、中毒やアレルギーの原因になるため与えてはいけません。
猫に料理を手作りする場合、使用する材料を与えても問題がないか、事前に確認をしておくと安心です。

猫でも食べられるバレンタインレシピ紹介!

猫に安心のおすすめバレンタインレシピ紹介

実際猫にバレンタイン料理を手作りする際、どのようなレシピがあるのでしょう。
ここでは、猫が安心して食べることのできるバレンタインレシピを紹介します。
1.猫用簡単アイス
【材料】
・猫缶(とろみの多いもの):小1個
・ドライフード:大さじ1
・まぐろ(刺身用):1切れ
・サーモン(刺身用):1切れ
【作り方】
1.アイスを固める型を用意する
2.マグロを小さなダイス上にカットし、サーモンは猫の一口大にカットする
3.型に好きなトッピングで入れていく(缶+まぐろ、缶+ドライフードなど)
4.蓋をして2時間ほど冷凍庫で凍らせる
5.型から出してサーモンをトッピングしたら完成

材料もいつも与えているウェットやドライフードで作れるため、とても簡単です。
また火を使わないため、小さなお子様でも安心して作ることができます。
マグロやサーモンはお好みですが、与える際は必ず生で食べれるものを使用してください。
気になる場合は火を通してから与えても構いません。
アイスですので、お腹を壊さないよう少量を与えるようにしましょう。
”Cpicon” 猫缶で作る猫用アイス☆猫ケーキ☆誕生日♪ by アリスニャ

2.まるっと食べれる猫用パフェ
【材料】
・猫缶(白めのもの):4分の1缶
・猫缶(黒めのもの):4分の1缶
・猫缶(あらほぐし野菜入り):4分の1缶
・サーモンまたはマグロの刺身:3切れ
・無糖ギリシャヨーグルト:大さじ2
・ささみパウダー(猫用):小さじ2分の1
・クックゼラチン:少量
・ペット用チーズ:少量
【作り方】
1.サーモンをサイコロ状に切る。トッピング用にとりわけ残りは小さめにカットする。
2.ささみパウダーとゼラチンを熱湯で溶いてジュレを作り、サーモンとあえる
3.器にサーモンジュレ→猫缶(白)→ヨーグルト→猫缶(あらほぐし)→猫缶(黒)→ヨーグルトの順につめる
4.トッピング用のチーズをちらし、チーズは型抜きして入れる

何層もの色合いが美しい猫用パフェです。
猫缶の種類をうまく活用することで、カラフルなパフェに仕上げることができます。
調理法も種類の異なる猫缶やヨーグルトを入れていくだけなので、とても簡単です。
いつも与えている猫缶やドライフードを採り入れてみるなど、さまざまな工夫ができそうです。
”Cpicon” 猫缶で作る猫用パフェ☆猫ケーキ☆誕生日♪ by アリスニャ

3.猫用野菜と寒天ケーキ
【材料】
・寒天粉:2g
・人参:小4分の1
・ブロッコリー(緑の部分):1~2個
・卵白:2個分
・猫缶(ささみ状、フレーク状):小1缶
・ピューレ状の猫缶またはちゅ~る:1袋
・水:適量
・猫用のかつお節や煮干し:少々
【作り方】
1.人参とブロッコリーを茹でて柔らかくする
2.寒天を戻しておく
3.1をフードプロセッサーでペースト状にする
4.製氷皿に、戻した寒天とかつお節を少量流し込む
5.3を4の型の隅の方に流し入れる
6.5の上に猫缶(ささみ状)を入れ、寒天を流し入れて固める
7.卵白を混ぜて泡立たせないように混ぜる。(猫缶ささみ状を少量混ぜる)
8.フライパンを熱し、7を焼く
9.焼けたら好みの型で抜く(バレンタインはハート型がおすすめ)
10.皿に9の1枚を敷き、その上に猫缶(ささみ状)を敷く、繰り返して重ねていく
11.できあがった10に残った野菜やちゅ~るを飾り付けて完成

ピューレ上の野菜と寒天をメインに使用しているため、柔らかくシニア猫でも食べやすいバレンタインケーキです。
オーブンを使わず、フライパンで調理ができるため、簡単に作ることができます。
猫缶も使用しているため、与えた際には1回分の食事にカウントしてください。
製氷皿は、少し大きめのものがおすすめです。
”Cpicon” 猫さま専用ケーキ 猫用ケーキ by 綺羅382

猫でも食べられるバレンタインレシピ紹介!

まとめ

猫にバレンタイン料理を手作りする場合には、猫の食性や体質に合った食材を選ぶことが大切です。
事前に使用したい材料を、猫に食べさせても安全か調べておくと安心です。
紹介したレシピは、猫が食べても安全な食材を使用していますが、アレルギーなど体質に合わない場合には除いたりほかの材料で代用するようにしてください。
大切な愛猫に日ごろの感謝を伝えるためにも、バレンタインには是非手作りご飯をプレゼントしてみてみてはいかがでしょうか。

猫でも食べられるバレンタインレシピ紹介!
ページ先頭