犬の病気・猫の病気・大切なペットと一緒に暮らすためのペットの情報サイト 「ウィズペティ倶楽部」 「犬と一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編】ペットツーリズム」

× 閉じる × 閉じる
HOME > 犬と一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編】ペットツーリズム

犬と一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編】ペットツーリズム

愛玩動物飼養管理士
飯島頼子
[記事公開日] 2021-07-02 [最終更新日] 2021-07-02
犬と一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編~】をご紹介します。
「ペット・ツーリズム」についてのポイントも解説します。
[ 目次 ]
犬と一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編】ペットツーリズム
昔は「犬がいるから、旅行に行けない」という話をよく聞くことがありました。
「犬は欲しいけど、旅行に行けなくなるから飼わない」と同じような理由で、ワンちゃんを家族に迎えるのをためらわれている方はいませんか?

現在は「ペット・ツーリズム」といって、ワンちゃんと一緒にお出かけを楽しめる方法がいろいろあるのです。
「ペット・ツーリズム」とは、一体どんなものなのでしょうか。
ワンちゃんとの旅行で、一緒に楽しめるおすすめの温泉&ホテルとともにご紹介します。

ペット・ツーリズムとは

「飼い主とペットが一緒に、日帰りや宿泊の如何を問わず、非日常的な圏域や環境において、飼い主とペットの双方にとって余暇を楽しむためのレクリエーション行動」
 引用元:ペット・ツーリズムの適正推進ガイドライン(公益社団法人日本愛玩動物協会)

最近は、ペットと一緒のお出かけや旅行に行くことが、ライフスタイルのひとつだと考える飼い主さんが増えています。
「家族旅行」に行くという感覚です。
では、ワンちゃんと楽しむための旅行の進め方ポイントをご紹介します。

【プランを立てよう】
・ワンちゃんとのお出かけは、人間の都合だけでするものではなく、ワンちゃんも一緒に楽しめるプランを立てましょう。
・最初は長めのお散歩から始めて、次は日帰りの旅行、一泊の旅行というふうに段階を踏んでいくのがおすすめです。

【健康管理】
・旅行に行く前に、健康チェックをしましょう。
・車で行く場合、車酔いするワンちゃんは、事前にかかりつけの動物病院で酔い止めの薬を処方してもらうといいでしょう。
・ワンちゃんに負担がかからないよう、休憩しながら行きましょう。

【しつけ&マナー】
基本的なしつけは、宿泊するときの条件にもなります。
「オスワリ」「フセ」「マテ」やトイレ、無駄吠えなどのしつけがきちんとできていれば、ワンちゃんとの旅行もストレスなく楽しめるので、日頃からのしつけは大事ですね。

【持ち物チェック】
・鑑札・迷子札は、必ず首輪に付けておきましょう。。
・普段のお散歩用品(リード、ウンチ袋、水入れ、おやつなど)の他、マナーベルトやオモチャがあると便利ですね。

【注意すること】
お出かけ先では、迷子にさせないように十分に気を付けましょう。
見知らぬ土地で迷子になると、ワンちゃんも飼い主さんもパニックになってしまいます。
そのためにも、首輪に鑑札・迷子札の装着は必須です。
旅行中は、いつも以上に、ワンちゃんの行動に気を配りましょう。

ホテルを予約するときには、ペットの宿泊について事前に確認しましょう。
ワンちゃん用のアメニティグッズを確認しておくと、持ち物も減らせます。


では、ワンちゃんと一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編】をご紹介します。

犬と一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編~】

犬と一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編】ペットツーリズム

①山鹿温泉どんぐり村(熊本県山鹿市)

まずは、熊本県山鹿市にある日帰りで行ける「ワンちゃん用の温泉」をご紹介します。
山鹿温泉どんぐり村には、犬用の温泉が併設されています。
「ワンちゃん専用の温泉」なんて、珍しいですよね。

ワンちゃんもたまには温泉に浸かって、ゆっくりしたいかも……
人間のストレス解消と同じように、ワンちゃんにもリラックスしてもらって、日頃の疲れを癒して欲しいですね。
気持ちよさそうなワンちゃんの姿を見たら、飼い主さんもきっと癒されると思います。

【利用時間】
10:00~翌朝7:30
※空室であれば、いつでもご利用可。

【設備】
犬用サイズの内湯・シャワー設備のあるお風呂が、3室あります。
ドライヤーも完備されているので、その場で乾かすことができるのが嬉しいですね。

【料金】
温泉:30分400円(30分間お湯が出ます)
ドライヤー:20分100円
※どちらもコイン式

山鹿温泉どんぐり村
〒861-0522熊本県山鹿市久原3905
0968-44-2939
https://www.dongurimura.info/onsen.html

②一望の海と創作海鮮料理 マリティーム(長崎県諫早市)

次に、ご紹介するのが、長崎県諫早市にあるワンちゃんと一緒に泊まれるプラーベートホテルです。
ホテルスタッフの可愛い3匹のワンちゃんたちが、お出迎えしてくれますよ。
橘湾を一望できるロケーションも素敵です。

3室ある部屋は、それぞれ独立し一戸建てのようになっていて、全室がワンちゃん宿泊OKです。
食事も各部屋でできるので、ワンちゃんとずっと一緒にいることができるので、安心ですね。
ワンちゃん用の食事もありますよ(要予約)

【ワンちゃんの宿泊条件】
・室内飼いワンちゃん
・予防接種(狂犬病、混合ワクチン)済。(証明書提示)
・ノミ、ダニ予防済
・基本的なしつけができていること。
などありますので、詳しくはお問い合わせを。

【宿泊料金】
小型犬・中型犬:一頭無料、二頭目より一匹2,200円
大型犬:1号館のみOK(一室のみ) 一頭3,100円 ※事前問い合わせ要
※ GW、お盆、お盆年始年末は特別料金

【設備】
無料のドッグランがあります。
各部屋には、足拭きシート・オシッコトレイ/シート・消臭スプレー完備。
ケージ・ワンちゃん用食器の貸出あり

一望の海と創作海鮮料理 マリティーム
〒854-0207長崎県諫早市森山町唐比東942-1
0957-36-3400
https://www.mari-time.net/

③別府温泉 わんこの宿ゆるり(大分県別府市)

最後にご紹介するのが、大分県別府温泉「わんこの宿ゆるり」です。
ワンちゃん好きは、この宿のネーミングに惹かれるのではないでしょうか。
九州の温泉といえば、別府温泉を思い出しますが、ここにはワンちゃんも入れる温泉露天風呂(ワンちゃん用バスタブ)もありますよ。
ドッグランもあるので、ワンちゃんと一緒にいろいろ楽しめそうですね。

【ワンちゃんの宿泊条件】
・室内飼いワンちゃん(小型犬と中型犬)
・予防接種(狂犬病、混合ワクチン)済
・伝染病、ノミ、ダニ等に感染の恐れがないこと
・トイレ、無駄吠えなどのしつけができていること
・発情中は不可
などありますので、詳しくはお問い合わせを。

【持参するもの】
首輪、リード、フード、おやつ、おもちゃ、毛布やシーツ、予防接種証明書など

別府温泉 わんこの宿ゆるり
〒874-0016 大分県別府市大字野田22
0570-085-399
https://www.wanko-yururi.com/

犬と一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編】ペットツーリズム

まとめ

今回は「犬と一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編~】」をご紹介しました。
どの施設も、ワンちゃんに必要なものが揃っていて、利用しやすくなっています。
それぞれの施設のワンちゃんへのおもてなしが、嬉しいです。
これからは、ワンちゃんがいるからこそ、旅行も一緒に楽しみたいですね。

残念ながら、現在は新型コロナウィルス感染予防のため、旅行などの外出が難しくなっています。
この先、今の状況が落ち着いたら、ぜひワンちゃんとの旅行の計画を立てられてみてください。
ワンちゃんとの楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。

犬と一緒に楽しむ旅行【温泉・ホテル3選~九州編】ペットツーリズム
ページ先頭