犬の病気・猫の病気・大切なペットと一緒に暮らすためのペットの情報サイト 「ウィズペティ倶楽部」 「まるでヒョウ?ベンガルの特徴や性格を紹介」

× 閉じる × 閉じる
HOME > まるでヒョウ?ベンガルの特徴や性格を紹介

まるでヒョウ?ベンガルの特徴や性格を紹介

愛玩動物飼養管理士
のえコアラ
[記事公開日] 2020-04-14 [最終更新日] 2020-04-14
ベンガルの特徴について紹介します。
ベンガルに興味のある方の参考になれは幸いです。
まるでヒョウ?ベンガルの特徴や性格を紹介
皆さんはベルガルという種類の猫を見たことかまあるでしょうか?とても活発で活動的な姿が魅力のベンガルは野性味あふれる猫です。

ベンガルの特徴や性格を紹介します。

ベンガルの歴史は?

ベンガルはアメリカで生まれた猫であり、家猫と野生のヤマネコを掛け合わせて生まれた猫になります。

1970年代にカリフォルニア大学で研究のために交際されたヤマネコと家猫が基盤にあり、他にもベンガルを定着させるためにアビシニアンやアメリカンショートヘアー、インドなどの土着の猫と掛け合わせにより誕生しました。

作出されてからはその模様の美しさからペットとしても人気があり、日本でも人気の種類になります。
近年ではペットショップでの取り扱いも増えており、比較的手に入りやすい種類の猫です。

短毛種であるベンガルには豹柄のブチがあるスポテッドと渦巻状の縦模様が入っているマーブルとに分けることができ、どちらも美しい模様でありベンガルの魅力の秘訣になります。

まるでヒョウ?ベンガルの特徴や性格を紹介

ベンガルの特徴や価格は?

上記でふれたようにベンガルな最大の特徴はその模様になります。
猫でも珍しい独特の豹柄と渦巻模様の他、毛色は主にブラウン、スノー、シルバーの3種類に分けることができます。

ブリーダーの好みにより、その模様の並び方は個体差がありますが目の色は野性味が感じられる金色が好まれています。
金以外にもブルーとオッドアイ以外には様々な瞳の色が認められており、自分好みの子を選べる点からも人気があります。

短毛種であるベンガルですが稀にロングの個体も生まれており、ロングのベンガルも確率させるための動きが近年高まっています。
ヒョウなどを思わせるブチ模様はヤマネコの血を引いているベンガル特有のものであり、色の濃淡などは個人差が大きいため、子猫の時点ではどんな模様になるのか判別しづらいという側面があります。

さらには、模様は成長とともに変化することがほとんどであり変化を楽しむことがしたい方にはオススメになります。
運動能力が非常に高く、身軽で跳躍力が強く筋肉質でありながらしなやかな身体つきをしています。

活動量は他の猫と比べても非常に多いため、複雑なキャットタワーやしかけを部屋に設置して運動不足からくるストレスを和らげてあげることが大切です。

価格は模様の出方や血統により異なりますが、25万円〜30万円前後で購入できます。

ベンガルの性格は?

ベンガルは野性味あふれる行動的な猫ですが、陽気で遊び好きであり人にもよく懐く種類の猫です。
運動することがとても大好きなため、飼い主さんとおもちゃなどでよく遊んでくれます。
また、ほかの猫にも馴れやすい個体が多く多頭飼いにも適しています。

一つ注意したいのは行動範囲が広く部屋中が遊び場になるため、狭い部屋で多頭飼いしてしまうと十分に遊ぶことができなくなり、ストレスから体調不良に陥ることがあります。
ベンガルが十分に身体を動かすことができるように一頭あたりの飼育スペースは余裕を持って広くとるようにすることがオススメです。

温厚で大人しく子供や老人のいる家庭でも飼育しやすいですが、素早い動きやアクロバティックな遊び方から爪がふれてしまったりと思わぬ事故につながる可能性もあるため、コントロールできる大人がいる空間でふれあうことが大切です。

特にベンガルの性格によっては子供の思いがけない行動にびっくりしてしまい、パニックになってしまうこともあるため注意が必要です。

短毛種であるためほとんど手入れは入りませんが、コミュニケーションと健康チェックのために週に一度ほどブラッシングしてあげることが理想的になります。

猫にしては珍しく、水を好む個体が多いため中には水遊びをしたがる子もいます。
夏場などは水浴びなどをして遊んでも良いでしょう。

ベンガルの気をつけたい病気は?

ベンガルが遺伝的にかかりやすい病気としてピルビン酸キナーゼ欠損症という病気があります。
この病はピルビン酸キナーゼという酵素が不足して貧血になってしまう病気です。
慢性的な貧血状態になるため、その状態に慣れてしまうと普通に生活する子もいます。

しかし、発見が遅れてしまうと粘膜が白くなったり疲れやすくなったりするため早期発見することが必要になります。
鉄剤などを飲むことで症状を改善することが可能です。

また、猫がかかりやすい病気として尿路結石などがあげられるます。
体内のミネラル成分が結晶化してしまい、石と化して尿道などを詰まらせる尿路結石は血尿などの症状が起きます。
さらには、頻尿や腎機能の低下などが見られます。

重症化すると尿が出なくなったり、激しい痛みを伴うため早急に対応することが大切になります。

ベンガルと一緒に遊びたい

行動的で遊び好きなベンガルは飼い主さんと一緒に遊ぶことが大好きな猫です。

陽気で人にも馴れやすいため、初めて猫を飼育したい方にもオススメです。
ベンガルを飼育するときはキャットタワーなど遊び場を複数設置してあげて気持ちよく遊べるように部屋を作ってあげましょう。

ジュイクル事前登録サイトジュイクル事前登録サイト
ページ先頭