ワンちゃんネコちゃんの知りたいを解決するペット資格者情報サイト ウィズペティ倶楽部 「寂しがり屋のワンちゃんの仕草や行動」

× 閉じる × 閉じる
HOME > 寂しがり屋のワンちゃんの仕草や行動

寂しがり屋のワンちゃんの仕草や行動

ドックセラピスト
安藤夏子
[記事公開日] 2020-03-23 [最終更新日] 2020-03-23
ワンちゃんにも人間と同じように個性があります。寂しがり屋な子、そうでない子と性格なども色々です。この行動は?仕草は?
寂しがり屋のワンちゃんの仕草や行動
あなたの愛犬はどんな子ですか?やんちゃ坊主?大人しい?人見知り?人懐っこい?ワンちゃんも人間と同じで、色んな性格や個性があります。そんな色々な性格の中で、今回は寂しがり屋なワンちゃんの仕草や行動をお伝えします。寂しい時どんな行動をしているのか参考になさってください。

飼い主さんの足元をついて回る

いつもいつも飼い主の後をついて回っているワンちゃんがいます。トイレに行く時も、洗濯物を干しに行く時も、お料理している時もいつでも飼い主さんの後をついて回り、足元に座っています。

そんな仕草をされたら飼い主さんは可愛くてたまりませんね。

しかしちょっと待ってください。

ただ可愛いで済ませないでください。

人間のお子さんにもよく見られる行動ですが、飼い主さんの姿が見えなくなるととても不安になるのです。

動く時は「トイレに行ってくるね~」「お風呂入って来るだけだよ~」と声をかけて上げて下さい。

それでも最初は後を追ってくるでしょうが、「トイレなら直ぐに戻って来るな!」とワンちゃんは学習してくれます。

少しずつ「大丈夫!ママは直ぐに戻る」という事を覚えさせましょう。

留守の時に吠えている

飼い主さんが留守の時に、ずっと吠えてしまいご近所から苦情が来たという飼い主さんがいます。

飼い主さんがいる時は吠えないので気が付かない事が多いと思います。

大抵はある程度で諦めるのですが、中にはワンちゃんの声がかれるほどずっと吠えている子もいます。

「ママがいないよ~どこなの~」と探しているのかもしれません。

吠えながら家から出たいと、扉をガリガリしてしまったり、部屋の窓に飛び掛かりカーテンを外してしまったという話も聞いたことがあります。

そうなるとワンちゃんの中で気持ちのコントロールが出来なくなっています。

パニック状態に近い状態です。

怪我をさせても可哀そうですから、獣医さんやトレーナーさんなどプロの方に相談して対策を考えて上げましょう。

伏せをして上目遣いで見つめる

この仕草はとても分かりやすいですね。

構って欲しいけど、ママ忙しいみたいだし…と、ワンちゃんなりに我慢している時が多いようです。

中には眠い子もいますが、「○○ちゃんどうしたの?」などと声をかけてみて下さい。寂しい時には直ぐに起き上がり反応します。

ワンちゃんは学習能力がとても高いと言われています。

作業が一段落したら、少し遊んで上げましょう。

繰り返すうちに、「今は忙しいけど、終わったら遊んでくれる」と学習します。

学習したらワンちゃんは自分で時間を過ごせるようになり、飼い主さんの手が空くのを待つようになります。

寂しがり屋のワンちゃんの仕草や行動

ゴミ箱やらティッシュやらいたずらをする

お留守番をさせて戻るとゴミ箱がひっくり返っていたり、ティッシュがぐちゃぐちゃになっていたり、スリッパをかじったりとやりたい放題になっていたことはありませんか?

これは思い切り遊んだというより、寂しさの表れだったりします。

ひとりぼっちの寂しさを、いたずらする事で紛らわせたりしているのかもしれません。

留守の時だけいたずらをするならば寂しい気持ちの表れかもしれないので、見極めて上げて下さい。

また、いたずらされて困る物は届かない所に置きましょう。

そしてこれはいたずらしてもいいよという物を与えましょう。

寂しがり屋のワンちゃんの仕草や行動

ペロペロと前足を舐める

意外に知られていないの寂しい時のワンちゃんの仕草として、前足を舐めるという行為があります。

足を舐める行為は、ワンちゃんが自分の気持ちを落ち着かせる為の事がよくあります。

また、ストレスを抱えている可能性もあります。

全てが寂しい事が理由ではありませんから、どんな時に舐めているのかとかを、しっかりと観察して上げましょう。

あまりにも舐めすぎると皮膚炎などの原因にもなりますから、止めさせる事が大切です。

無理やり止めさせるのでなく、観察して理由を解決して上げて下さい。

独り占めしたい!

お散歩などをしている時に、飼い主さんが他のワンちゃんを撫でたりすると、間に割って入って来る子がいます。

これは大好きな飼い主さんを独り占めしたいという感情の表れです。

飼い主さんが他の子を可愛がったりすると、取られるのではないかと心配になってしまうのですね。

間に割って入ってくるくらいならいいのですが、その気持ちが強すぎて相手のワンちゃんに飛び掛かったり、吠えたりすると大変です。

相手の飼い主さんもあまり近づけたくないて警戒してしまいます。

そうならないように「いつでもあなたが1番大切」と普段から安心させて上げましょう。

寂しいのでなく病気のことも

なんでうちの子こんなに寂しがり屋なんだろう?
と片づけられない事があります。

それは「分離不安症」という病気かもしれません。

寂しいよりも不安という気持ちが大きくなってしまい、吠えてしまったり、ごみ箱を荒らしたりと問題行動を繰り返す場合があります。

犬の社会で元々は「群れ」で生活していたので、一人になる事がありません。

もしも心配な場合は、獣医さんに相談してみる事をおすすめします。

寂しがり屋のワンちゃんの仕草や行動
ページ先頭