愛犬と愛猫とずっと一緒に暮らすための資格者による情報サイト 「ウィズペティ倶楽部」

× 閉じる × 閉じる

最新の記事

最新の記事

環境エンリッチメントとは?犬も猫もストレスがない幸せな生活を
ペット栄養管理士

環境エンリッチメントとは?犬も猫もストレスがない幸せな生活を

「環境エンリッチメント」とは、動物が持つ本能を満たすような飼育環境を整えることです。難しく思えますが、少しの工夫で取り組むことができます。環境エン...

伊藤 悦子
動物看護師の仕事
獣医師

動物看護師の仕事

動物病院に行くと、受付をしてくれたり診察室で動物を抱っこしてくれたり、会計の時に薬の上げ方を教えてくれたり・・・獣医師の診察以外では常に動物看護師...

高木俊輔
シニア犬のケアは大変?毎日のケアと気を付けるポイント
ペットグルーマー

シニア犬のケアは大変?毎日のケアと気を付けるポイント

シニア犬の日頃のケアについて解説します。

堀江祐樹
ドライフードの保存、大丈夫?酸化防止で犬も猫も健康に
ペット栄養管理士

ドライフードの保存、大丈夫?酸化防止で犬も猫も健康に

ドライドッグフードもドライキャットフードも、長く保存できるのがメリットです。しかし保存方法を間違えると、酸化や味の劣化が進み、愛犬や愛猫の体調不良...

伊藤 悦子
犬のニオイ対策〜「なんかくさい、、」そう思った時の対策法〜
トリマー

犬のニオイ対策〜「なんかくさい、、」そう思った時の対策法〜

「なんかにおってきたなぁ」そう思った時の犬のニオイ対策についてご紹介します。

小田由妃
猫にとってアロマオイルは中毒を起こす危険な香り?
キャットケアスペシャリスト

猫にとってアロマオイルは中毒を起こす危険な香り?

猫はもともと肉食動物なので、植物の成分が中毒を引き起こすことが少なくありません。人にとってはリラックスの道具であるアロマやエッセンシャルオイルも要...

高橋里佳
犬の肛門腺って絞った方がいいの?病気のリスクや絞り方について
動物看護士

犬の肛門腺って絞った方がいいの?病気のリスクや絞り方について

犬の肛門には肛門腺という強い臭いを出す組織があります。これは臭腺と言って適当なケアをしないと病気になってしまう事もあるのです。今回は、肛門腺を絞っ...

宮井 智美
脱毛玉!長毛猫の毎日のお手入れのコツを解説します
動物看護士

脱毛玉!長毛猫の毎日のお手入れのコツを解説します

気が付いたらあちこちに毛玉が…。 長毛の猫と暮らす飼い主の方なら一度は経験したことがあるのではないでしょうか。 毛玉は見た目だけでなく、放置しておく...

阿片俊介
愛犬とのお出かけを楽しむために準備したい5つのこと
ペットトレーナー(ドッグトレーナー)

愛犬とのお出かけを楽しむために準備したい5つのこと

愛犬とお出かけを楽しむポイントを5つ紹介します。さまざまな思いで作りのための参考にして下さい。

國澤莉沙

獣医師の記事

獣医師の記事

動物看護師の仕事
獣医師

動物看護師の仕事

動物病院に行くと、受付をしてくれたり診察室で動物を抱っこしてくれたり、会計の時に薬の上げ方を教えてくれたり・・・獣医師の診察以外では常に動物看護師...

高木俊輔
犬の特発性脳炎 最新の診断と治療②
獣医師

犬の特発性脳炎 最新の診断と治療②

壊死性髄膜脳炎に続き、代表的な特発性脳炎である肉芽腫性髄膜脳脊髄炎とステロイド反応性髄膜脳炎・動脈炎をご紹介していきます。

久保井春希
犬の特発性脳炎 最新治療と診断法①
獣医師

犬の特発性脳炎 最新治療と診断法①

犬には様々な脳神経疾患が存在するが、今回はMRIの普及で診断可能となった特発性脳炎についてその最新治療と診断法についてご紹介していきます。

久保井春希
犬と猫に全身麻酔をかけるまでの流れ
獣医師

犬と猫に全身麻酔をかけるまでの流れ

人間の医療と違って、獣医療では様々な検査や処置で全身麻酔が必要になります。去勢手術や避妊手術のような手術はもちろんですが、それ以外にも皮膚にできた...

高木俊輔
本当は怖い犬糸状虫症…!しっかり予防できていますか?
獣医師

本当は怖い犬糸状虫症…!しっかり予防できていますか?

犬糸状虫という寄生虫をご存じでしょうか。フィラリアとも呼ばれるこの寄生虫は、蚊によって媒介され、心臓に寄生します。月に1回の予防をしている方も多いと...

相澤啓介
犬の会陰ヘルニアと緊急時の外科的処置
獣医師

犬の会陰ヘルニアと緊急時の外科的処置

たびたび、目にすることの多い疾患であり、病状によっては緊急手術となる会陰ヘルニア。 今回は膀胱脱を起こし、排尿困難になった場合の外科的処置をご紹介...

久保井 春希

ペット資格者の記事

ペット資格者の記事

環境エンリッチメントとは?犬も猫もストレスがない幸せな生活を
ペット栄養管理士

環境エンリッチメントとは?犬も猫もストレスがない幸せな生活を

「環境エンリッチメント」とは、動物が持つ本能を満たすような飼育環境を整えることです。難しく思えますが、少しの工夫で取り組むことができます。環境エン...

伊藤 悦子
シニア犬のケアは大変?毎日のケアと気を付けるポイント
ペットグルーマー

シニア犬のケアは大変?毎日のケアと気を付けるポイント

シニア犬の日頃のケアについて解説します。

堀江祐樹
ドライフードの保存、大丈夫?酸化防止で犬も猫も健康に
ペット栄養管理士

ドライフードの保存、大丈夫?酸化防止で犬も猫も健康に

ドライドッグフードもドライキャットフードも、長く保存できるのがメリットです。しかし保存方法を間違えると、酸化や味の劣化が進み、愛犬や愛猫の体調不良...

伊藤 悦子
犬のニオイ対策〜「なんかくさい、、」そう思った時の対策法〜
トリマー

犬のニオイ対策〜「なんかくさい、、」そう思った時の対策法〜

「なんかにおってきたなぁ」そう思った時の犬のニオイ対策についてご紹介します。

小田由妃
猫にとってアロマオイルは中毒を起こす危険な香り?
キャットケアスペシャリスト

猫にとってアロマオイルは中毒を起こす危険な香り?

猫はもともと肉食動物なので、植物の成分が中毒を引き起こすことが少なくありません。人にとってはリラックスの道具であるアロマやエッセンシャルオイルも要...

高橋里佳
犬の肛門腺って絞った方がいいの?病気のリスクや絞り方について
動物看護士

犬の肛門腺って絞った方がいいの?病気のリスクや絞り方について

犬の肛門には肛門腺という強い臭いを出す組織があります。これは臭腺と言って適当なケアをしないと病気になってしまう事もあるのです。今回は、肛門腺を絞っ...

宮井 智美

資格別に探す

資格別に探す

獣医師
動物看護士
愛玩動物飼養管理士
トリマー
ペットシッター
家庭犬訓練士
ペットトレーナー(ドッグトレーナー)
第一種動物取扱業
その他
ページ先頭