犬の病気・猫の病気・大切なペットと一緒に暮らすためのペットの情報サイト 「ウィズペティ倶楽部」

× 閉じる × 閉じる

最新の記事

最新の記事

室内飼育の小型犬にも散歩は必要?散歩の効果や必要時間など紹介
ドッグライフカウンセラー

室内飼育の小型犬にも散歩は必要?散歩の効果や必要時間など紹介

室内飼育の小型犬や超小型犬の運動は、散歩に行かなくても家の中だけで十分足りるような気がします。 そんな小型犬でも、散歩に連れて行った方が良いのでし...

原京子
【猫の夏バテ】その原因と対策方法を解説
愛玩動物飼養管理士

【猫の夏バテ】その原因と対策方法を解説

人間と同じように、猫も夏バテをするものなのでしょうか。猫の夏バテが起こる原因と症状、夏バテ解消の方法についてご説明していきます。

遠藤円
うちのこが認知症?猫の認知機能不全症候群について知りましょう
獣医師

うちのこが認知症?猫の認知機能不全症候群について知りましょう

かわいいうちのこ、しぐさも見た目もずっとかわらない・・・って思っていたけれど、気づけばだいぶ年を取ってきたなーということありませんか。 今までみた...

藤井ちひろ
うちのこが認知症?犬の認知機能不全症候群について知りましょう
獣医師

うちのこが認知症?犬の認知機能不全症候群について知りましょう

かわいいうちのこ、いつまでも子犬みたいって思っていたけれど気づけばだいぶ年を取ってきたなーと思うこともありませんか。今までみたことないような様子も...

藤井ちひろ
ペットの虫よけ効果あり!〜虫よけ対策必須グッズ〜
トリマー

ペットの虫よけ効果あり!〜虫よけ対策必須グッズ〜

夏に入って気温も暑くなり 蚊などの虫が多くなりましたよね〜! 病院でノミダニのお薬やフィラリアのお薬してもらってるから大丈夫!と思っていませんか...

小田由妃
大人の猫がじゃれすぎて困る!原因は飼い主さん?
ペット栄養管理士

大人の猫がじゃれすぎて困る!原因は飼い主さん?

猫がじゃれついてくるのは一見かわいいものですが、子どもが噛まれたり、思わず猫を振り払ったりなど大変危険です。実は猫が人間にじゃれつくのは、人を獲物...

伊藤悦子
犬のリードを使い分けよう!リードの上手な選び方を徹底解説!
ホリスティックケアアドバイザー

犬のリードを使い分けよう!リードの上手な選び方を徹底解説!

犬を飼う時に必ず必要になってくるリード。愛犬家の皆さんはリードを適切に選べていますか? リードにもたくさんの種類があり、どんなものを選べばいいの...

工藤香織
初めて子猫を飼う方必見!子猫と遊ぶときの注意点
ペット栄養管理士

初めて子猫を飼う方必見!子猫と遊ぶときの注意点

子猫が何かにじゃれついて噛むことは、「狩りの練習」であり正常な行動です。そのため人間の手で遊ばせたり、甘噛みさせたりしていると、「人間を獲物」とし...

伊藤悦子
水が苦手な猫が魚好きな理由はなぜ?理由は日本のルーツにあった!
愛玩動物救命士

水が苦手な猫が魚好きな理由はなぜ?理由は日本のルーツにあった!

猫といえば魚!というほど魚好きのイメージがありますが、その反面で水が嫌いという特徴もあります。 猫は水が苦手なのに、どうして水中に住む魚を好むのか...

原京子

獣医師の記事

獣医師の記事

うちのこが認知症?猫の認知機能不全症候群について知りましょう
獣医師

うちのこが認知症?猫の認知機能不全症候群について知りましょう

かわいいうちのこ、しぐさも見た目もずっとかわらない・・・って思っていたけれど、気づけばだいぶ年を取ってきたなーということありませんか。 今までみた...

藤井ちひろ
うちのこが認知症?犬の認知機能不全症候群について知りましょう
獣医師

うちのこが認知症?犬の認知機能不全症候群について知りましょう

かわいいうちのこ、いつまでも子犬みたいって思っていたけれど気づけばだいぶ年を取ってきたなーと思うこともありませんか。今までみたことないような様子も...

藤井ちひろ
軟口蓋過長症って?愛犬・愛猫の“いびき”、大丈夫ですか?
獣医師

軟口蓋過長症って?愛犬・愛猫の“いびき”、大丈夫ですか?

いびきがうるさくて眠れない!といった騒音問題は、人ではよく聞くお悩みですね。最近は専門の医療機関で、本格的に治療される方もたくさんいらっしゃいます...

畔柳沙絵
子犬の後肢のゆるみ 先天性疾患とは?リスクとうまく付き合う方法
獣医師

子犬の後肢のゆるみ 先天性疾患とは?リスクとうまく付き合う方法

 先天性疾患という言葉をご存じでしょうか?生まれたときにすでに持っている病気のことを言います。子犬は先天性疾患のリスクを持って生まれてきますが、身...

若林薫
猫の食事療法食(腎不全・尿石症)
獣医師

猫の食事療法食(腎不全・尿石症)

 食事療法食とは病気の治療と並行して処方されるスペシャルなごはんです。病気の治療をサポートする役割があります。ねこちゃんの腎不全・尿石症に対して処...

若林薫
愛犬の耳がぷっくり腫れている?!それはきっと「耳血腫」です
獣医師

愛犬の耳がぷっくり腫れている?!それはきっと「耳血腫」です

最近わんちゃんは耳をかゆがっていませんか? ちょっと様子を見ようと・・・油断していると、耳がぷっくり腫れていてまるでぬいぐるみみたい?!になっている...

藤井ちひろ

犬の記事

犬の記事

室内飼育の小型犬にも散歩は必要?散歩の効果や必要時間など紹介
ドッグライフカウンセラー

室内飼育の小型犬にも散歩は必要?散歩の効果や必要時間など紹介

室内飼育の小型犬や超小型犬の運動は、散歩に行かなくても家の中だけで十分足りるような気がします。 そんな小型犬でも、散歩に連れて行った方が良いのでし...

原京子
うちのこが認知症?犬の認知機能不全症候群について知りましょう
獣医師

うちのこが認知症?犬の認知機能不全症候群について知りましょう

かわいいうちのこ、いつまでも子犬みたいって思っていたけれど気づけばだいぶ年を取ってきたなーと思うこともありませんか。今までみたことないような様子も...

藤井ちひろ
ペットの虫よけ効果あり!〜虫よけ対策必須グッズ〜
トリマー

ペットの虫よけ効果あり!〜虫よけ対策必須グッズ〜

夏に入って気温も暑くなり 蚊などの虫が多くなりましたよね〜! 病院でノミダニのお薬やフィラリアのお薬してもらってるから大丈夫!と思っていませんか...

小田由妃
犬のリードを使い分けよう!リードの上手な選び方を徹底解説!
ホリスティックケアアドバイザー

犬のリードを使い分けよう!リードの上手な選び方を徹底解説!

犬を飼う時に必ず必要になってくるリード。愛犬家の皆さんはリードを適切に選べていますか? リードにもたくさんの種類があり、どんなものを選べばいいの...

工藤香織
犬の常同行動について
ペット飼育管理士

犬の常同行動について

人にとって強迫神経症と言われている精神疾患に該当するのが、犬の常同行動です。常同行動は、動物園の動物達にも見られる行動で、このような行動を減らすた...

増田暢子
犬がおしりをこすりつける4つの理由 おしり歩きは病気のサインかも
愛玩動物飼養管理士

犬がおしりをこすりつける4つの理由 おしり歩きは病気のサインかも

愛犬が床におしりをこすりつけて、前足でずるずると歩くことはありませんか? これは、「おしり歩き」とも呼ばれ、一見するとかわいい仕草ではありますが、...

根本ももこ

猫の記事

猫の記事

【猫の夏バテ】その原因と対策方法を解説
愛玩動物飼養管理士

【猫の夏バテ】その原因と対策方法を解説

人間と同じように、猫も夏バテをするものなのでしょうか。猫の夏バテが起こる原因と症状、夏バテ解消の方法についてご説明していきます。

遠藤円
うちのこが認知症?猫の認知機能不全症候群について知りましょう
獣医師

うちのこが認知症?猫の認知機能不全症候群について知りましょう

かわいいうちのこ、しぐさも見た目もずっとかわらない・・・って思っていたけれど、気づけばだいぶ年を取ってきたなーということありませんか。 今までみた...

藤井ちひろ
大人の猫がじゃれすぎて困る!原因は飼い主さん?
ペット栄養管理士

大人の猫がじゃれすぎて困る!原因は飼い主さん?

猫がじゃれついてくるのは一見かわいいものですが、子どもが噛まれたり、思わず猫を振り払ったりなど大変危険です。実は猫が人間にじゃれつくのは、人を獲物...

伊藤悦子
初めて子猫を飼う方必見!子猫と遊ぶときの注意点
ペット栄養管理士

初めて子猫を飼う方必見!子猫と遊ぶときの注意点

子猫が何かにじゃれついて噛むことは、「狩りの練習」であり正常な行動です。そのため人間の手で遊ばせたり、甘噛みさせたりしていると、「人間を獲物」とし...

伊藤悦子
水が苦手な猫が魚好きな理由はなぜ?理由は日本のルーツにあった!
愛玩動物救命士

水が苦手な猫が魚好きな理由はなぜ?理由は日本のルーツにあった!

猫といえば魚!というほど魚好きのイメージがありますが、その反面で水が嫌いという特徴もあります。 猫は水が苦手なのに、どうして水中に住む魚を好むのか...

原京子
ウェットフードを活用して猫に快適な食事を
愛玩動物飼養管理士

ウェットフードを活用して猫に快適な食事を

猫のウェットフードが持つメリットと、どのようなシーンでウェットフードを活用したらよいのかを解説します。

遠藤円

犬猫の記事

犬猫の記事

改正動物愛護法とは?令和元年6月に改正されたその内容は?
獣医師

改正動物愛護法とは?令和元年6月に改正されたその内容は?

令和元年6月に動物愛護法が一部改正されました。 動物愛護法とはペットが不適な環境で飼育・販売されることを防ぐ法律ですが、どのような内容が改正されたの...

若林薫
往診を始めよう!ペットたちの往診のメリットとは?
ウィズペティ倶楽部

往診を始めよう!ペットたちの往診のメリットとは?

獣医さんに家に来てもらって、診察や治療をしてもらう「往診」。 どのようなメリットがあるのでしょうか?

ウィズペティ倶楽部
知っておきたい人獣共通感染症(ズーノーシス)の基礎知識
ペット飼育管理士

知っておきたい人獣共通感染症(ズーノーシス)の基礎知識

最近新しく発見される感染症は、動物からヒトへと感染するものが増えてきています。COVID-19の場合はヒトから動物への感染報告しかありませんが、これを機に...

増田暢子
犬や猫と一緒に暮らす飼い主さんが春先に気をつけるべきこと
ペット飼育管理士

犬や猫と一緒に暮らす飼い主さんが春先に気をつけるべきこと

春先は自身の生活環境が変わり、ストレスが増える時期です。そのストレスは、そのまま一緒に暮らしている犬や猫にも伝わります。こういったストレスや春先特...

増田暢子
卵巣遺残症候群について
獣医師

卵巣遺残症候群について

卵巣遺残症候群はとてもまれな病気ですが、体の中に機能的な卵巣が残っていて、そこから分泌される性ホルモンの影響で発情徴候が出てきたり、その影響で病気...

高木俊輔
ペットを連れてお引越しの注意点は?新しい環境に慣れさせるには?
ペット栄養管理士

ペットを連れてお引越しの注意点は?新しい環境に慣れさせるには?

引越しは、生活環境が大きく変わるためペットには大きなストレスになります。犬や猫など、ペットを連れて引越すときの注意点をお伝えします。

伊藤悦子

ペット資格者の記事

ペット資格者の記事

室内飼育の小型犬にも散歩は必要?散歩の効果や必要時間など紹介
ドッグライフカウンセラー

室内飼育の小型犬にも散歩は必要?散歩の効果や必要時間など紹介

室内飼育の小型犬や超小型犬の運動は、散歩に行かなくても家の中だけで十分足りるような気がします。 そんな小型犬でも、散歩に連れて行った方が良いのでし...

原京子
【猫の夏バテ】その原因と対策方法を解説
愛玩動物飼養管理士

【猫の夏バテ】その原因と対策方法を解説

人間と同じように、猫も夏バテをするものなのでしょうか。猫の夏バテが起こる原因と症状、夏バテ解消の方法についてご説明していきます。

遠藤円
ペットの虫よけ効果あり!〜虫よけ対策必須グッズ〜
トリマー

ペットの虫よけ効果あり!〜虫よけ対策必須グッズ〜

夏に入って気温も暑くなり 蚊などの虫が多くなりましたよね〜! 病院でノミダニのお薬やフィラリアのお薬してもらってるから大丈夫!と思っていませんか...

小田由妃
大人の猫がじゃれすぎて困る!原因は飼い主さん?
ペット栄養管理士

大人の猫がじゃれすぎて困る!原因は飼い主さん?

猫がじゃれついてくるのは一見かわいいものですが、子どもが噛まれたり、思わず猫を振り払ったりなど大変危険です。実は猫が人間にじゃれつくのは、人を獲物...

伊藤悦子
犬のリードを使い分けよう!リードの上手な選び方を徹底解説!
ホリスティックケアアドバイザー

犬のリードを使い分けよう!リードの上手な選び方を徹底解説!

犬を飼う時に必ず必要になってくるリード。愛犬家の皆さんはリードを適切に選べていますか? リードにもたくさんの種類があり、どんなものを選べばいいの...

工藤香織
初めて子猫を飼う方必見!子猫と遊ぶときの注意点
ペット栄養管理士

初めて子猫を飼う方必見!子猫と遊ぶときの注意点

子猫が何かにじゃれついて噛むことは、「狩りの練習」であり正常な行動です。そのため人間の手で遊ばせたり、甘噛みさせたりしていると、「人間を獲物」とし...

伊藤悦子

資格別に探す

資格別に探す

獣医師
動物看護士
愛玩動物飼養管理士
トリマー
ペットシッター
家庭犬訓練士
ペットトレーナー(ドッグトレーナー)
第一種動物取扱業
その他
ページ先頭